ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

近未来をイメージするカフェと昭和のおもちゃと雑貨を販売するスペースのある不思議なカフェ。

近未来をイメージするカフェスペースは、赤や黄色のかわいいチェアやプロペラ型テーブルや鉱物標本。宇宙をおもわせるカップに入ったコーヒーは、ハンドドリップで、濃いけどシャープな味。なつかしい味のするほうじ茶ラテ、かわり種サイダーもある。店奥のおもちゃスペースは昭和の宝箱。メンコ、ぬりえ、ノートなどチープなものからブリキ・ソフビの本格的なおもちゃまである。見るだけじゃなく、買うことができる。

空想カフェが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    L4YOU!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    昔なつかしいおもちゃとカフェがひとつになったお店です。 コミュニティバスを利用して東京・台東区を散策する特集で紹介されました。

    L4YOU!

    テレビ東京  放送

    12月23日に放送された「L4YOU!」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後4時)では、「コミュニティバスの旅 下町人情の台東区」と題して、「空想カフェ」(東京都台東区)が紹介された。

     台東区のコミュニティバス「北めぐりん」千束二丁目バス停の近く、大通りから少し入った路
    地裏にある一風変わったカフェ。店内は、近未来的なイメージが広がる。1960年代までのおもちゃがずらりとそろい、販売もしている。人気メニューは、香り豊かなオリジナルの「いやしのほうじ茶牛乳」(500円 税込み)。

     オーナーの神谷さんは「60年代は良い時期で、おもちゃ業界も盛んで、ビックリされるかもしれませんが世界でも一番だったんです。その中心がここ浅草だったんです」と語る。年代物のおもちゃに囲まれながら、どっぷりと昭和の雰囲気に浸ることができる。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

空想カフェの基本情報

店名

空想カフェ

クウソウカフェ

電話番号・FAX
  • 03-3872-1166
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:03-3872-1166
住所
アクセス
  • 東京メトロ日比谷線 入谷駅 竜泉口 徒歩10分
  • つくばエクスプレス線 浅草駅 徒歩10分
営業時間 月・木~日
ランチ・ディナー 11:00~20:00
定休日
  • 火曜日・水曜日
平均予算
  • 500円(通常平均)

席・設備

総席数

12席

浅草にあるスポット

浅草には入谷駅や 浅草花やしき雷門 等、様々なスポットがあります。 また、浅草には、「浅草寺」もあります。浅草寺は1400年ほど前、隅田川で漁師の網にかかった仏像を起源とし、御利益は古今無双、あらゆる願いを叶えると言われています。特に7月10日のお参りは4万6千日参詣分の御利益があるとして人気。10月18日の菊供養会では浅草寺幼稚園園児の献花と併せ、中国の故事にちなみ菊の葉のお守りで長寿を願います。また江戸三十三観音めぐり第一番の御朱印やおみくじも人気です。浅草寺を中心に発展した浅草は、鉄道開業で銀座が台頭するまで江戸期を通じて最大の繁華街。ライトアップされた姿には今もそんな力強さがあります。この浅草にあるのが、カフェ「空想カフェ」です。