ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

かつ丼 データ提供:ユーザー投稿

デミかつ丼 データ提供:ユーザー投稿

デミかつ丼 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

昭和6(1931)年の創業以来、4代にわたって暖簾を守るカツ丼専門店。ドミカツと卵とじカツの両方が味わえる孫膳、子膳も人気。テイクアウトあり。

データ提供:昭文社

味司野村が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「味司 野村」は、岡山県岡山市北区にあるお店です。岡電の西川緑道公園駅の周辺にあるので、アクセスに優れた好立地です。JR岡山駅の東口から出て、桃太郎通りを東に徒歩10分程度歩いても到着します。交番と西川緑道公園駅を通り過ぎてから右折すると、右側に「味司 野村」の白い看板を見つけられます。お店の駐車場はないので、車で来た場合は近隣のコインパーキングに駐車することになります。お店の入口には大きなメニューが掲示されているので、入る前にどういった料理を頼めるのかが一通り分かります。食券制なので、お店に入ったら着席する前に自分で食券を購入する流れです。なお、メニューによっては、お店で作ってもらって持ち帰ることも選択できます。外観は木を多く使っており、料亭のような落ち着いたデザインです。店内のテーブルと椅子も同じように木製なので、若者だけではなく高齢者の方も入りやすい雰囲気となっています。「味司 野村」は、創業1931年という老舗であり、ドミグラスソースを使ったカツ丼があるお店として広く知られています。ドミグラスソースをカツ丼の味付けに使うことは、創業者である野村佐一郎さんが東京のホテルで働いていた時のアイディアです。使用されているドミグラスソースは「味司野村」独自の味であり、さまざまな食材によって作り上げられています。「味司野村」のカツ丼は、ドミグラスソースの上にグリーンピースを数粒置くのが大きな特徴です。ドミグラスソースをかけたカツ丼は食券を購入する時に肉の種類と大きさを選択できます。通常の玉子とじカツ丼もあるので、ドミグラスソース以外の味も楽しめます。カツ丼などの丼メニューを注文すると、味噌汁と漬物がついてくるので、箸休めをしながらゆっくり食べられます。カツ丼と玉子とじカツ丼の2つのセットならば、食べ比べをすることも可能です。また、粒からしポン酢を選べるカツレツライスや、手軽に食べられるカツサンドなども注文できます。

    続きを読む
  • テレビ

    ゆうがたLIVEワンダー(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    関西テレビ  放送

    カツ丼料理などが味わえる和食料理店です。 新大阪駅から新幹線を使えば約45分で行ける岡山県を日帰り旅で満喫するための情報を特集したコーナーで紹介されました。

味司野村の投稿写真・口コミ

お店構えが、とても、格式があります。 和風の玄関を入ると、土間の中に、作り付けの、テーブルがあります。 デミカツ丼はマストアイテム。 ぜひ、岡山のB級グルメを味わってください。

[投稿日:]

※写真及びコメントはユーザーが食事をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

味司野村の基本情報

店名

味司野村

アジツカサノムラ

電話番号
  • 086-222-2234
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR岡山駅から徒歩7分
営業時間 11:00~21:00(L.O.)
定休日
  • 無休(12月31日~翌1月5日休、変更の場合あり)
平均予算
  • 1000円(通常平均)

データ提供:昭文社

岡山駅周辺にあるスポット

岡山駅周辺には西川緑道公園駅や 岡山メルパ岡山ビブレホテルグランヴィア岡山 等、様々なスポットがあります。この岡山駅周辺にあるのが、とんかつ「味司野村」です。