巨峰とチーズのデザート 巨峰とチーズのデザート

記念日を祝うに相応しいレストラン。横浜の夜景こだわりの料理とデザート記念日プランをご利用下さい。

大人の隠れ家・・。そんなエリゼ光の顔は、春夏秋冬、様々です。
春には、桜並木が望め、夏は、横浜の夜景と共に花火が・・・、秋冬には、富士山を見る事が出来る。
ゆっくり流れる時の中で、地元野菜と、魚に、こだわった料理を、お楽しみ下さい。

おすすめメニュー

  • おすすめNo.1
  • おすすめメニュー No.2
  • おすすめメニュー No.3

メニューをもっと見る

ピックアップ写真

  • ゆっくりと流れる山手の時間をお過ごし下さい。

  • 食事をしながらの夜景は、なによりものスパイス。

  • 今月の、お勧めデザート。黄金桃のてんとう虫仕立て

  • カボチャのシンデレラ馬車

写真をもっと見る

エリゼ光  基本情報

店名

エリゼ光

エリゼヒカル

電話番号・FAX
  • 045-621-4890
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

ネット予約はこちらから

  • FAX:045-621-4890
住所
アクセス
  • みなとみらい線 元町中華街駅 5番 徒歩5分
  • JR 石川駅 徒歩10分
営業時間
月・火・木~日
ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:30)
ディナー 17:30~21:00
(L.O.20:30)
定休日
  • 水曜日
平均予算
  • 6,500円(通常平均)
  • 5,000円(宴会平均)
  • 2,800円(ランチ平均)
その他料金
  • サービス料:10%
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
  • NICOS
  • セゾン
  • MUFG
ホームページ・
メール
開店年月日
  • 1999年11月3日

席・設備

総席数
  • 36席
  • 夜景が見える
宴会最大人数
  • 36名(着席時)
  • 60名(立食時)
貸切可能人数
  • 20名 ~60名
個室
  • テーブル個室あり(2名~8名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
お子様連れ

お子様連れOK

  • 受け入れ対象:
  • 乳児からOK
  • 設備・サービス:
  • 離乳食持ち込みOK
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
その他の設備・サービス
  • ソムリエがいる店
  • ワインセラーがある

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス

このお店のメニュー:

お店のウリ
  • 横浜
  • 夜景 デート
  • ヴァレンタイン

エリゼ光 のサービス一覧

エリゼ光  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    2月17日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)のミッツマングローブさんがイケメン俳優である三浦貴大さんとデートを楽しむコーナーでナチュラルフレンチをいただける「エリゼ光」(神奈川県横浜市中区)を紹介。

    みなとみらい線元町中華街駅から徒歩5分ほど
    にある同店は、 レトロな外観が特徴的なフレンチレストラン。同店のメニューとして「三浦の本日の畑の様子」(2138円)と「イトヨリのポワレ・カブの葉の粉末ソース」(2138円)を紹介。どれも素材を主役にした味だけでなく見た目も美しい絶品料理だ。

    店員が是非食べて欲しいと出てきたのは「しょうゆパン」(486円)。醤油のもろみを混ぜることで醤油のもつ奥深い塩気とほんのりとした苦味を再現、表面に甘露醤油を塗り香ばしさをプラスした一品だ。2人は「美味しい」「一瞬カリカリしてて、ちょっとおかきみたい」「生地にまんべんなく醤油の風味が広がってる」とベーシックなパンを味わう。次に醤油パンのトッピングとして真妻山葵を紹介。静岡県天城産の真妻山葵は粘りと際立つ風味が特長でバターと一緒に頂く。三浦さんは「ワサビいいですね、合います凄く」「すっと爽やかにしてくれる」と高評価。辛い物が苦手なミッツさんもチャレンジしてみると「最初のツーンがさりげない」「バターとワサビって合うんですね」と上品な辛さを味わった。

    続いてオーダーした「生プリン」(864円)が登場。テーブルに運ばれてきたのはミルクと生クリームのムース。目の前で弾力、コク、甘みのある恵壽卵の黄味とキャラメルを合わせることでプリンを構成するミルク・卵・キャラメルの3つが主張する一品。2人は「美味しーい」と甘いひとときを過ごした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
エリゼ光