ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

綺麗をくれるサムギョプサル。サムギョプサルを食べて、体の中から綺麗を手に入れましょう。

・韓国は野菜摂取量の多さが世界でもトップクラスです・豚肉はビタミンB1コラーゲン豊富です
・キムチなど辛いものはカプサイシン・体の中からキレイになって女子力アップ・発酵食品(キムチ・マッコリ)は腸を整える
・野菜をおいしく摂取できる韓国料理

黒豚屋の基本情報

店名

黒豚屋

クロブタヤ

電話番号
  • 0748-41-2005
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • JR琵琶湖線 近江八幡駅 徒歩1分
営業時間 月・水~日
ディナー 17:00~23:00
(L.O.22:00)
定休日
  • 火曜日
平均予算
  • 3,500円(通常平均)

席・設備

総席数

48席

  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • ヘルシーメニューご相談

近江八幡にあるスポット

近江八幡には近江八幡駅や 長命寺観音正寺 等、様々なスポットがあります。 また、近江八幡には、「安土城」もあります。『安土城』は、織田信長によって安土桃山時代の幕開けとして、現在の滋賀県近江八幡市安土町下豊浦に立てられた城で、大型の天守を持ち、独創的な意匠で絢爛豪華な城であったといわれています。本能寺の変の後焼失し、現在は石垣だけが残っています。安土城考古博物館でその歴史を感じた後、ミュージアムショップで近江牛の肉うどんやハンバーグ、信長弁当などを味わったりすれば、歴史探訪に彩りを添えてくれるでしょう。他にも複数の食事処や売店がある中で、織田信長が安土城を築いた頃に食べていたといわれる食事を再現した「かちどき汁」を味わえるお店もあります。この近江八幡にあるのが、韓国料理「黒豚屋」です。