ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

東照宮や輪王寺の近くにある店。数人で抹茶を頼むと、それぞれ違う和菓子がつく。おしるこ、湯波定食などもあり、オリジナルのみやげも各種そろう。

データ提供:昭文社

きしのが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    路線バスで寄り道の旅9(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ朝日  放送

    日光東照宮から最も近い場所にある食事処です。お土産なども販売しています。 東京・秋葉原から日光を経由し鬼怒川まで路線バスを乗り継いで旅をした特集で紹介されました。

    路線バスで寄り道の旅

    テレビ朝日  放送

    11月9日放送の「路線バスで寄り道の旅9」(テレビ朝日系)で、フリーアナウンサーでタレントの徳光和夫さん、女優の田中律子さん、女優の三田寛子さんが紅葉を楽しむために「日光~鬼怒川~龍王峡」を路線バスでめぐり、日光東照宮の入り口の近くにあるお土産とお食事の老舗「きしの」(栃木県日光市)を訪れた。

     同店は、かつて東照宮の漆塗り職人だった先祖が約130年前にこの地に開いた店だという。東照宮に訪れる人々には外国人の来客も多く、そのため、89歳のおかみでも外国人客に英語で対応すること もしばしばあるとのこと。今回、一行が注文したのは「抹茶と和菓子」(※季節によって和菓子の内容は変更)と名物の塩味が利いた「おしるこ」。

     「おしるこ」を食した徳光さんは「御前の好きな味だ、これ! 塩分を入れた分だけ甘さが引き立つという感じです。」と舌鼓した。一行は老舗の甘味を堪能し、気のいいおかみと話を弾ませながら存分にくつろいだ。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

きしのの基本情報

店名

きしの

キシノ

電話番号
  • 0288-54-0974
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス「世界遺産めぐり」で9分、表参道下車すぐ
営業時間 9:00~15:30(閉店16:00)
定休日
  • 不定休
平均予算
  • 2000円(通常平均)

データ提供:昭文社

日光にあるスポット

日光には東武日光駅や 華厳の滝戦場ヶ原 等、様々なスポットがあります。 また、日光には、「日光東照宮」もあります。栃木県日光市にある神社で、江戸幕府初代将軍徳川家康を神格化した東照大権現を祀っています。日本全国の東照宮の総本社的存在で、他と区別して「日光東照宮」と呼ばれます。境内には重要文化財に指定されている石鳥居、五重塔、表門、三神庫、神厩舎や、国宝に指定されている陽明門、廻廊、本殿など数多くの建造物があり、これらは平成11年12月に「世界文化遺産」に登録されています。また「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な三猿や、左甚五郎作の「眠り猫」の木彫像が有名です。社殿の他にも、日光東照宮直営の宿泊施設「東照宮晃陽苑」、様々な収蔵品を展示公開している「東照宮宝物館」もあります。この日光にあるのが、和菓子「きしの」です。