ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

江戸時代から代々続く老舗の寿司店。看板料理のせいろすしは、照り焼きにした地のアナゴを刻んで入れた寿司飯に、シイタケ、卵焼き、小エビのそぼろをのせて蒸している。

データ提供:昭文社

宮徳が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ドラGO!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ大阪  放送

    瀬戸内の魚介を使った魚料理や寿司が味わえる、天保3年(1832年)創業の尾道市で最古の寿し処です。 伝統&名物の百年グルメを探して広島県の門前町をドライブして巡った中で紹介されました。

宮徳の基本情報

店名

宮徳

ミヤトク

電話番号
  • 0848-37-3652
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR山陽本線尾道駅から徒歩20分
駐車場
  • 無料
営業時間 11:00~21:00(閉店21:30)
定休日
  • 水曜、祝日の場合は翌日休
平均予算
  • 5000円(通常平均)

データ提供:昭文社

尾道にあるスポット

尾道には尾道駅や 平山郁夫美術館千光寺公園 等、様々なスポットがあります。 また、尾道には、「千光寺」もあります。「千光寺」は、広島県尾道市の千光寺公園内にある真言宗系の単立寺院で、本尊は千手観音です。中国三十三観音第十番札所、山陽花の寺二十四か寺第二十番札所です。806年に弘法大師によって創建され、源満仲によって再興されたと伝えられています。戦国時代には備後国木梨城主がこの地に出城を築きました。境内からは尾道の市街地と瀬戸内海の尾道水道、向島等が一望できます。千光寺公園から当寺へ下る道は、「文学のこみち」として整備されていて、横溝正史の、『獄門島』の舞台の1つともなっています。この尾道にあるのが、寿司屋「宮徳」です。