宮古島・伊良部島・多良間島 の人気グルメ&レストラン

沖縄本島の南西に位置する宮古島。透明度の高い海と白い砂浜を誇り、ビーチリゾートやマリンスポーツ、また、水平線を望みながら楽しめる海岸線沿いのゴルフコースが人気です。 伊良部島は宮古島の北西約5キロメートルに位置し、高速旅客船なら12分移動できる島です。美しい海岸線も有名ですが、壮大に切り断つ断崖の展望台もおすすめです。 宮古島と石垣島の中間に位置する多良間島は手つかずの自然が多く残っています。民俗芸能や史跡・文化財の宝庫で、『八月踊り』は沖縄県内初の国の重要無形民俗文化財として指定されました。もっと見る宮古島・伊良部島・多良間島のおすすめの料理は、「沖縄料理」「郷土料理」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「楽園の果実 cafe & おみやげ館」「泡盛と沖縄料理 郷家 」「真神 ~macam~ 」です。おすすめのスポットは、「与那覇前浜ビーチ」「癒しのゲストハウス Hana hana」「宮古島市熱帯植物園」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
宮古島は本島から300キロ離れた位置にある宮古列島の島の1つです。素晴らしい景色を見渡したり、様々な観光施設があります。温泉施設もあります。宮古そばのお店や郷土料理のお店、喫茶店、居酒屋、バーなど業態は豊富です。
伊良部島は宮古列島の1つで宮古島市に属しています。食堂や有名なお店などがあります。離島を満喫した後に美味しい食事を味わえます。
多良間島は宮古島と石垣島の中間にあります。展望台や海浜公園があります。飲食店もあります。ヤギ料理や黒糖などが名産となっています。

宮古島・伊良部島・多良間島のエリア情報

宮古島は12世紀頃には農業や交易が行われていました。1972年に日本に復帰して、観光スポットとして発展するようになりました。新しくできた飲食店だけではなく、地元に根付いている歴史のあるお店もあります。
伊良部島は1908年に伊良部村ができて、2005年からは宮古島市となりました。昔からあるお店が多数あります。アットホームな食堂があります。雰囲気の良いお店ばかりです。
多良間島は15世紀末に統一されました。戦後、徐々に整備されました。観光客は少なく、飲食店はいくつかあります。

ページ上部へ