徳島市 の人気グルメ&レストラン

四国北東部にある徳島県の県庁所在地である徳島市。毎年夏に開催される阿波踊りで有名ですが、"心おどる水都・とくしま"のキャッチフレーズのもと、ここにしか無い物語性のある都市開発とイメージ戦略に積極的な都市でもあります。特に朝夕のラッシュ時は、主に通勤・通学の乗客でにぎわうJR徳島駅は、四国でも有数の乗降者数の多い駅となっています。中心市街地の商店街である『ポッポ街商店街』『銀座商店街』『一番街商店街』『東新町商店街』などが賑わいを見せています。もっと見る徳島市のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「阿波の味処 藍蔵 」「ゆたか屋 」「ひいきや 」です。おすすめのスポットは、「沖の洲病院」「徳島東急イン」「徳島グランヴィリオホテル」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
四国地方の中でも最大級の規模を誇り、政治、経済、文化の中心都市でもある徳島市はグルメの町としても有名。JR徳島駅周辺の商店街には、B級グルメでお馴染みの「徳島ラーメン」「ぼうぜの姿寿司」「豆玉」「とくしまバーガー」「フィッシュカツ」や徳島名物「たらいうどん」をはじめ、阿波尾鶏、なると金時などをおいしく頂くことができるお店が多数あります。
高級日本料理店、フレンチレストラン、イタリアンレストラン、焼肉店から気軽入れる居酒屋、ラーメン店、喫茶店まで業態もメニューも豊富。きっと好みの店を見つけることが出来るはずです。

徳島市のエリア情報

江戸時代に徳島藩の城下町として栄え、幕末には国内人口上位10位に入るほどの城下町となった徳島市。その後も、発展し続け大正に入り日本発の民間定期航空便が就航。昭和4年に市営バスが創業したことで更なる発展を遂げました。
太平洋戦争の徳島大空襲により市街地は焦土と化してしまいましたが、戦後いち早く復興し、JR徳島駅周辺に大型デパートが立ち並び賑わいを見せはじめました。現在駅周辺には、大型店やアーケード街はありませんが、地元の人に愛され続け、また観光客にも喜ばれる徳島の味覚を堪能できる飲食店が軒を連ねています。

ページ上部へ