宇部 の人気グルメ&レストラン

山口県西部の拠点として発展している宇部市。山陽本線及び宇部線が東西に走り、高速道路は山陽自動車道が市の中央部を横断し、海浜部には重要港湾である宇部港があり、山口宇部空港も市街地に近い位置にあるなど交通アクセスの良さが魅力です。メインの駅はJR西日本の宇部新川駅で、駅前には山口井筒屋宇部店などのデパートの他、様々な飲食店も充実しています。また、国道190号線、国道490号線などの幹線道路沿いにも多くのお店がオープンしているので要チェック。宇部ラーメンや車えびなどのご当地グルメもあります。もっと見る宇部のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「会席料理」です。おすすめのお店は、「しゃぶしゃぶ清水 山口宇部店」「大戸屋 ごはん処 宇部昭和町店」「コロッケ倶楽部 宇部流川店」です。おすすめのスポットは、「宇部市 常盤公園」「ときわ遊園地」「社会医療法人尾中病院」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
宇部市は山口県西部の主要エリア。交通網も充実しており、本州と九州の中継地点という顔を持ちます。山口県下では3番目の人口を持つとともに同市を中心に経済圏が形成されるなど、比較的街の規模も大きいという特徴があります。エリアによって降雪量はやや多いのですが、地震が少ない地域として知られています。
宇部市は大きな商業圏を持っていることから飲食店も豊富。チェーン系の飲食店等も充実していますが、地域の特産品であるふぐ専門店があります。また、韓国から近いこともあり、焼肉店や韓国料理店といった店舗が充実しているのもこの地域ならではの特徴でしょう。

宇部のエリア情報

宇部市の地名の由来は諸説あります。地元のムベが繁茂していたという説、海辺の景観の美しさという言葉の訛りとする説、さらには応神天皇によって作られた宇治部里の転訛とする説などが挙げられます。なお、12世紀の歌集では既にその地名が読みあげられていたという記録もあります。
明治以降、山陽鉄道の開通に伴い駅周辺を遂げた宇部市。現在は商工業の盛んな地域となっていますが、市街地よりも郊外の方が発展している状態です。これは飲食店にも大きく影響しており、駐車場完備の飲食店がロードサイドに充実している傾向があります。

ページ上部へ