下松 の人気グルメ&レストラン

山口県下松市(くだまつし)は、山口県の南東部に位置しています。下松市は周南市と光市に隣接し、沖には笠戸島を有しています。市名の由来は、古来、この地の松に星が降ったことから「星が下った松」が「下松」になったという伝説が残っています。瀬戸内海沿岸には工場が立ち並び、港湾は特定重要港湾に指定されています。商業地域としても発展しており「ザ・モール周南」など多くの大型商業施設が出店しています。笠戸島には、はなぐり海水浴場や笠戸島まつりが開催され多くの観光客で賑わいます。もっと見る下松のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「カフェ・スイーツ」です。おすすめのお店は、「しゃぶしゃぶ温野菜 下松店」「すすめ!ヴァイキング 徳山東店」「我流焼 寄鳥 下松店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

下松のエリア情報

山口県下松市は、1939年に都濃郡下松町を中心に花岡村、久保村、末武南村が合併して誕生しました。その後、都濃郡米川村、都濃郡都濃町滝ノ口部落を編入合併して現在に至っています。経済活動が活性化しているエリアであり、瀬戸内海沿岸は大規模工場が複数立ち並び、下松港湾は、周南市の徳山港とともに、徳山下松港一帯に広がる周南コンビナートの一角を担っています。

ページ上部へ