総社・高梁・吉備中央 の人気グルメ&レストラン

岡山県総社市・高梁市・吉備中央町は岡山県の中南部に位置しています。総社市(そうじゃし)は、桃太郎伝説のモデルとされる吉備津彦命と鬼神・温羅の伝説があり、温羅の居城「鬼ノ城」跡が観光地になっています。高梁市(たかはしし)は市名の由来になった高梁川が北から南に流れています。城下町が有名で「備中松山城」は国の重要文化財に指定されていますもっと見る総社・高梁・吉備中央のおすすめの料理は、「焼肉」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「バイキングレストラン きびきび亭 」「お食事処 前田 」「ひとり鍋しゃぶしゃぶ り山 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

総社・高梁・吉備中央のエリア情報

総社市は、岡山県の南西部に位置し、東側は岡山市、南側は倉敷市の2大都市に隣接しています。古墳時代には古代吉備の国の中心として栄えており、その時代の数多くの古墳が発掘されています。現在では、歴史に培われた吉備文化と、高梁川の恵みをはじめとする豊かな自然環境を背景に、住宅都市・学園都市としての発展をみせています。

ページ上部へ