隠岐 の人気グルメ&レストラン

島根半島の北にある隠岐諸島。主な地域は、知夫里島(知夫村)、中ノ島(海士町)、西ノ島(西ノ島町)、島後島(隠岐の島町)の4島です。周りを海に囲まれた島々には、アワビ、イワガキ、ヒオウギガイ、イカ、隠岐ガニなど豊かな海の恵みを活かした美味しいものもたくさんあります。ご当地グルメとして有名なものも多く、漁師鍋の一種であるえり焼き鍋は、シイラとタマネギがたっぷり入ったピリ辛味。あご出汁で頂く隠岐そばも絶品です。また、サザエ丼やサザエカレーなど、一度は食べてみたいものがいっぱいなので要チェックです。もっと見る隠岐のおすすめの料理は、「焼肉」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「お食事処 はま 」「あしべ 」「オアシス 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
島根半島の北に位置する隠岐諸島は、島前・島後に分けられた4つの島から成り立ちます。日本でも有数の海の幸が充実した地域が織りなす魅力は、食の宝庫とも言われるほどの名産が存在。アワビやカキ、観光客にも多くの注目を集めている隠岐ガニなど、島国の特徴を活かした食の魅力が堪能できます。
普段はなかなかお目にかかれないご当地グルメも充実しているため、飲食店では地域の魅力を楽しむことができる店舗も多数存在します。和食を中心に、洋食や中華など、食に対する満足度が高い地域です。

隠岐のエリア情報

古代から歴史をつむいできた隠岐の地域は、島根県として編入されたのち、1969年に現在の体制となっています。西郷町、布施村、五箇村、都万村など、それぞれの良さをウリとして、経済の発展にも貢献。海洋レジャーに長けた島としても注目を集めるようになっています。
観光客が訪れる地域でもあり、地域の魅力を発信する飲食店も充実。焼き隠岐そばなど、一度は食べるべきご当地グルメが前面にアピールされた飲食店もあります。スタンダードな居酒屋・レストランもあり、バリエーションに富んだ食の魅力が発見できる地域です。

ページ上部へ