大山・伯耆・南部 の人気グルメ&レストラン

鳥取県大山町は、鳥取県の西部に位置しており、西側に米子市、東側に琴浦町、南側に伯耆町、江府町と隣接しています。市内には町名の由来となった、中国地方最高峰の大山を有しています。大山は日本百名山や日本百景にも選定され、大山隠岐国立公園、大山寺、大山スキー場等は人気の観光スポットとなっています。名産品として、ドングリを飼料に用いたブランド豚「トトリコ豚」が知られています。
もっと見る大山・伯耆・南部のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「cafe 四季彩 」「上代学校 」「田舎家 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

大山・伯耆・南部のエリア情報

大山町(だいせんちょう)は、北側は日本海、南は大山がそびえ立ち、海と山をつなぐ中腹部では渓流と高原の風情が楽しめ、豊かな自然に溢れる立地です。また、近畿地方からの交通アクセスが良く、米子自動車道、山陰自動車道と連結する国道9号線が東西に大動脈として走り、大阪から約3時間でアクセスすることができます。さらには「山陰の玄関口」の米子空港から一般道で約40分であり、全国から観光客が訪れています。

ページ上部へ