鳥取市 の人気グルメ&レストラン

鳥取県の県庁所在地である鳥取市と、その隣に位置する八頭町。鳥取空港、JR西日本山陰本線などが通っており、山陰地方の東の玄関口として機能しています。また、鳥取砂丘など多くの観光地があり、多くの人が訪れるエリアです。鳥取駅には駅ビルであるシャミネ鳥取があり、お土産、グルメなどのお店があります。また鳥取駅北口には大丸鳥取店があり、他にも多くのお店があります。鳥取駅近くの末広温泉町、弥生町付近には多くの居酒屋やダイニングバーなどがあり、夜になると多くの人で賑わいます。もっと見る鳥取市のおすすめの料理は、「焼き鳥」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「個室居酒屋 くいもの屋わん 鳥取駅前店」「京都銀ゆば 鳥取駅前店」「海陽亭 」です。おすすめのスポットは、「鳥取医療センター」「鳥取赤十字病院」「岩美町役場」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
鳥取県の県庁所在地である鳥取市と隣接する八頭町は、鳥取県の東部に位置する地域。鳥取市は県庁所在地としては人口が一番少ない地域です。2005年に郡家町、船岡町、八東町が合併してできた八頭町は、県内でも19番目の人口の地域。
鳥取空港やJR西日本の山陰本線、因美線もあり、八頭町には若桜線も走行しています。地域を支える交通網の周辺には飲食店も充実。和食、洋食、中華、イタリアンなど、ジャンルを問わずにランチやディナーが楽しめます。お酒を楽しみたい場合においても、多くの店舗がそれぞれの特徴を活かしたラインナップでもてなしてくれます。

鳥取市のエリア情報

1889年に市制施行によって鳥取市が誕生。八頭町は同年の町村制施行によって、元となる地域が誕生し、その後の地域合併によって、現在の八頭町へと変化しています。多くの教育機関や企業が発展した地域でもあり、生活拠点として注目を集めている鳥取市。八頭町もアクセス面での充実もあるため、隣接地域として居住する世帯も多いのが現状です。
JR西日本の駅周辺に多くの飲食店があり、家族向けの店舗も充実。居酒屋創作料理を楽しむことができるダイニングバーなど、夜のにぎわいを見せている地域でもあります。

ページ上部へ