金沢 の人気グルメ&レストラン

石川県金沢市木ノ新保町にあるJR西日本 北陸本線の駅である金沢駅。駅周辺は石川県の経済や人の流れの中心地と言えます。金沢市の金沢平野は、低温であるものの水利がよく適湿で良質の農地である為、稲作中心の農業が栄えており、コシヒカリの主要な産地の一つです。金沢港があることから水産業も栄えており。その為、美味しい食材がそろいやすく、素材の味を活かしながらも、気品と伝統あふれる、九谷焼や金沢漆器などの華やかな器に盛られた郷土料理「加賀料理」が名物料理となり親しまれています。もっと見る金沢のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「郷土料理」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「Ramen&Bar ABRI 」「おいでまっし 旬の膳 」「竹取御殿 片町店」です。おすすめのスポットは、「めいてつエムザ」「金沢市役所」「石川県立歴史博物館」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
石川県の金沢市内にある片町は、南北を走る国道157号沿いの香林坊より犀川大橋にかけての地域を指します。同じく市内にある香林坊は、市内の中央に位置する地域のことです。片町と香林坊はセットとして称されることが多く、大きな商店街があり地域の方や観光客が訪れています。同じく金沢市内にある兼六園は、優れた六つの景観を表現する六勝を兼ね備えているということから名付けられました。
片町と香林坊と兼六園のある金沢には、加賀百万石の時代から続いている郷土料理である、蕪蒸しや治部煮といった料理を味わえるお店があります。

金沢 グルメヘッドライン

更新

金沢のエリア情報

金沢駅の周辺にある武蔵は、金沢市の中心部にある近江町市場のある地域で、加賀百万石の金沢城があったことから、古くから城下町として反映してきました。第二次世界大戦で戦災にて奇跡的に遭わなかったことにより、古からの歴史を感じさせる地域でもあります。付近には北陸地方で有数の繁華街である片町香林坊があり、地元や観光客で常に賑わう地域でもあります。
金沢市は醤油の産地としても知られており、その醤油を使った独自の郷土料理であるかぶと白身の魚で調理されたかぶら蒸しなどを味わえるお店があります。

ページ上部へ