黒部・入善・朝日町 の人気グルメ&レストラン

富山県東部の日本海に面した場所に位置する黒部市(くろべし)。トロッコ電車が走っている事で有名な、日本三大渓谷にも選ばれている黒部峡谷(くろべきょうこく)を筆頭に、宇奈月温泉街や新川牧場などの観光名所の多い場所です。さらに、名水百選に選ばれた黒部川が流れる黒部市は、水が綺麗な事でも有名で、湧き水探索なども観光の目玉の一つです。その為、美味しいお米やお酒作りなどの産業が栄えており、黒部のコシヒカリや清酒は勿論、栽培に良質の水を使った桃も糖度が高く、全国的にファンの多い特産品となっています。もっと見る黒部・入善・朝日町のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「とりでん 黒部店」「ファイブストリート 」「モルト・ボーノ マハロ 黒部店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
黒部市は富山県の東側にある自治体です。日本海に面している石田浜海水浴場は夏場に海水浴客で賑わう場所です。魚の駅「生地(いくじ)」では、黒部漁港で獲れた新鮮な海の幸を味わうことができます。自身で干物を焼いて食べられる施設もあるようです。黒部市は旧宇奈月町を中心とした観光産業や、旧黒部市で主に行われるアルミの建材やファスナーを製造する産業があります。
黒部市では、富山湾で獲れるアワビやシロエビといった食材が食べられる寿司屋や居酒屋などがあります。富山湾の海洋深層水を使ったソフトクリームが食べられるお店もあります。

黒部・入善・朝日町のエリア情報

黒部市は1954年に下新川郡桜井町と生地町の合併によって、誕生しました。その後2006年の3月に宇奈月町と合併をすることで新・黒部市となりました。黒部には、富山県を代表するブランド豚の黒部名水ポークがあり、その黒部名水ポークを寿司として食べさせてくれるお店もあります。
黒部市に面している富山湾で獲れるニギスという魚を使ったすり身は、ニギスの新鮮さを感じさせる歯ごたえや食感を楽しむことができます。同じく富山湾で獲れるズワイガニを焼きガニやカニ、カニ釜飯といった料理で味わえるお店もあります。

ページ上部へ