富山市 の人気グルメ&レストラン

富山県の中央部から南東部にかけて位置する富山市(とやまし)。富山県の県庁所在地で、富山の経済の中心と言えます。富山市は国から中核市の指定を受けており、さらに温室効果ガスの大幅削減などへの取り組みを行う『環境モデル都市』として認定されています。産業は、日本海側屈指の工業都市ですので、精密機械や高性能ロボットなどの製造業が台頭しています。他にも富山土人形や富山ガラス工芸など伝統工芸もあり、青果の栽培も盛んです。特に梨、イチジク、ブドウが盛んに生産されていて、ブドウに関しては加工品のワインの醸造もおこなわれています。もっと見る富山市のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「刺身」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「竹取御殿 富山駅前店」「月の都 富山店」「柚柚~yuyu~ 富山店」です。おすすめのスポットは、「長谷川病院」「富山市民病院」「済生会富山病院」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
富山県の県庁所在地である富山市は、富山県のおよそ3分の1にあたる面積を占めています。立山連峰や富山湾の広がる地域であり、豊富な自然に囲まれています。富山湾から獲れる海産物の中でも、特に知られているのはホタルイカです。ホタルイカは自身で発光するイカであり、3月から5月の間に産卵のために富山湾に集まってきます。
富山市の飲食店の中にはそのホタルイカを食べさせるお店があり、釜揚げや酢味噌和えや塩辛や醤油で漬けた沖づくりがあり、中でも竜宮ソーメンと呼ばれるホタルイカの足だけを集めた刺し身は富山でしか食べられないと言われています。

富山市のエリア情報

富山市は富山藩と呼ばれた頃から城下町として栄えた地域です。富山という地名の由来はいくつかあり、広がる立山連峰を見ることができるということから、山に富むということで富山と呼ばれた説や、富山寺という寺院があったことから呼ばれるようになったという説があります。
富山市の名物として鱒寿司があります。鱒寿司はヒメマスを使って作られるお寿司なのですが、市内にはたくさんのお店があり、どのお店でも美味しい鱒寿司が食べられるようです。それから海産物にはシロエビやブリやズワイガニがあり、寿司屋や居酒屋などで食べられます。

ページ上部へ