上越市 の人気グルメ&レストラン

新潟県南西部に位置する都市、上越市(じょうえつし)。新潟県内第3位の人口を擁する街で、新潟県の主要な街の一つです。観光名所は、日本三大夜桜と言われている高田公園の約4000本の桜が挙げられます。ここは桜の時期になると地元住民は勿論のこと、沢山の観光客で賑わう名所スポットの一つです。また、新潟県指定有形文化財『五智国分寺』『林泉寺』『浄興寺』などの有名なお寺も多くある街で、これら寺院を観光に訪れる人が多いです。上杉謙信の故郷としても知られており、上杉謙信公ゆかりの名所・旧跡も数多くあります。もっと見る上越市のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「中野茶屋 」「浜焼太郎 上越高田店」「食べ放題・バイキング すたみな太郎 上越店」です。おすすめのスポットは、「新潟県立看護大学」「新潟県立中央病院」「上越総合病院」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
米どころとして有名な新潟県において、上越・妙高は全国的に最高級と言われる南魚沼と肩を並べるほどのコシヒカリの産地として知られています。古くから米作りが盛んに行われてきたこの上越市は、日本海から吹く風に良質な土壌と水という自然の恩恵を受けて、最高級の酒米である山田錦が栽培されています。また、酒どころとしても有名な地域であり全国的に新潟の日本酒と言えば最高級レベルの日本酒だという印象を持たれます。
観光客の多くがこの最高級の日本酒を求めており、美味しい米と新鮮な海の幸を堪能しつつ日本酒に舌鼓を打つために訪れているのです。

上越市のエリア情報

新潟県上越市や妙高市は米どころであり酒どころであるため、地域住民も酒好きが多くなる傾向にあります。この辺りで行われるイベントは酒に関したものが多く、地元の人だけでなく県外からも観光客が訪れています。
中でも越後・謙信SAKEまつりは、毎年10月に上越市で行われるビッグイベントで、上越やその他新潟県有数の蔵元から日本酒やワイン、地ビール、どぶろくにご当地グルメが勢ぞろいして二日間かけて行われます。期間中は会場を歩行者天国にして大々的に行われ、このまつりの為だけに作られる限定の酒も販売されるといった力の入れようで、年々来客数も伸びつつあります。

ページ上部へ