会津若松 の人気グルメ&レストラン

福島県会津地方の北部に位置するのが喜多方市(きたかたし)。ここはかつて「蔵」を観光のメインにしていたが、現在は日本三大ラーメンの一つである、ご当地ラーメンの喜多方ラーメンが有名です。現在は全国のあちらこちらで喜多方ラーメンが提供されていますが、本場喜多方で食べたいと、食べる為だけに訪れる人がいるほどです。また近年は、都市居住者が農場や農村で休暇・余暇を過ごし生活を豊かにするグリーンツーリズム(農村民泊)にも力を入れており、喜多方市の新たな観光の形になっています。もっと見る会津若松のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「こだわりやま 会津若松駅前店」「全席個室ダイニング 忍家 会津若松中央店」「さくら鍋 鶴我 」です。おすすめのスポットは、「会津美里町役場」「くつろぎ宿 新滝」「芦ノ牧温泉 大川荘」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
喜多方と言えばやはり喜多方ラーメンをイメージする方が多いようですが、実は最近喜多方市でブームになっているB級グルメがあるのです。それが喜多方市の塩川駅周辺に専門店が立ち並ぶ塩川鳥モツです。鳥モツと呼ばれているため鳥の内臓を使用しているのかと思いきや、実際は鳥皮をモツ料理のように味付けして調理されたものであり、地元では鳥モツと呼ばれ親しまれています。
近隣の食堂などにより塩川鳥モツ伝承会という団体が発足され、塩川駅周辺では鳥モツの食べ歩きマップが配布されて新たな観光スポットとしてテレビや雑誌でも取り上げられています。

会津若松のエリア情報

には地元独自のグルメメニューが多く、かつ丼もまた特殊です。一般的にかつ丼というと豚ロース肉を使ったとんかつを、ダシで煮て卵でとじてご飯にかけたものを意味します。しかし、ではかつ丼と言えばご飯の上に千切りにしたキャベツをたっぷり乗せその上からソースに浸したとんかつを乗せた料理を指すのです。
のソースかつ丼はテレビ番組などでも取り上げられ、B級グルメとして全国にその名を轟かせています。地元では伝統ソースカツ丼の会が結成され、食べ歩き用のマップの作成を始めとしたイベントに参加したり、CDを発売したりと様々な活動に取り組んでいます。

ページ上部へ