米沢・高畠・南陽 の人気グルメ&レストラン

東北地方の南部、山形県の南東部にある米沢市。広い山地に囲まれた盆地で、一般的には米沢盆地と言われています。その地形状から真夏でも朝晩は涼しく、夏場の避暑地として過ごしやすい気候が魅力の街です。ただし冬場は東北地方の中でも特に寒く、また豪雪地帯の為積雪量が多いです。そんな気候を活かし、米沢市は果物の栽培が盛んな地区です。またスキー場が多く、米沢のシンボルの一つである天元台スキー場や日本最古のスキー場がある五色温泉が有名です。さらに日本三大和牛の一つ米沢牛は、全国的にファンも多い高級食材となっています。もっと見る米沢・高畠・南陽のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「炭火焼肉 牛角 ヨネザワ金池店」「食べ放題・バイキング すたみな太郎 米沢店」「炙・酒・肴 いさば家 」です。おすすめのスポットは、「ホテル ルートイン米沢駅東」「丹泉 ホテル」「ホテルベネックス米沢」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
米沢・南陽の地域には、童話で有名な、鶴の恩返しに関わる伝説が残されています。そのため鶴布山珍蔵寺にはこの童話に関係のある展示物が保管され、見学ができるようになっています。他にも、日本百選に選ばれている素晴らしい桜の花で有名なスポットや、多くのスキー場が設けられています。
この地域では多くの飲食店が経営されているため、日本料理や郷土料理、野菜や米沢牛の串焼き、割烹料理、むぎきり、会席料理、フランス料理を味わうことができ、観光に来た際にも食には不便しません。また、居酒屋やイタリアレストラン、焼き鳥屋もあり、地元、観光の方問わず気軽に利用できます。

米沢・高畠・南陽のエリア情報

現在の南陽市は、過去に6回ほどの合併を繰り返したことで生まれました。南陽市と名付けた由来は、中国の故事となっている南陽の菊水から用いられたされています。
米沢南陽の地域では、素晴らしい山形の文化を感じられるスポットが多いことから、観光客がたくさん訪れ、心から温まるもてなしが行われている店舗が数多くあります。米沢牛を使った料理は訪れた観光客にとくに喜ばれる逸品です。1人で訪れた際にも利用しやすい店舗もあり、ゆっくりと羽を伸ばすことが可能です。

ページ上部へ