テレビに出たお店ニュース

脂がしつこくない、お肉たっぷりの「ローストビーフ丼」

遠くへ行きたい日本テレビ2017年3月19日 6時47分
3月19日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、元水泳選手が仙台を旅する中で、宮下純一さんが「割烹・若鮨」(宮城県登米市)を訪れた。

最初に紹介された「べごにぎり」は、握り寿司に仙台牛を使用した一品。部位は、肩ロースの中でも貴重な「サンカク」と呼ばれる肉のトロ。

次に、お店の一番の人気商品として紹介された「ローストビーフ丼」は、ひとかたまりのモモ肉で作った仙台牛のローストビーフを薄く切り、強火で炙ることで脂を散らしたものを丼に乗せたものだ。仙台牛は、格付けの基準が厳しく最高ランクの5等級しか呼称することができない宮城県のブランド牛で、程よくサシの入った鮮やか色合いのお肉。その薄切りされ肉を折りたたみバラのように盛りつけ、さらに色とりどりの野菜をトッピング。そこに特製のタレをかけていただくボリューム感のある丼だ。豪快に1口食べた宮下純一さんは「うーん、おいしい!なんか、火入れてるけどするっと入っていきますもんね」と絶賛のコメントをした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
この記事に関するお店
割烹 若鮨
[割烹]割烹 若鮨