長町・太白区 の人気グルメ&レストラン

宮城県仙台市太白区にある長町。ここの中心には、西友と専門店街、更に10のシアターを備えた東北最大級のショッピングセンター『ザ・モール』があります。西友を中心に、衣食住に必要なものの大半がそろってしまうことは勿論、映画やブランド品などの、ウインドウショッピングを楽しみたい方にも魅力的な場所になっています。また横には、ララガーデン長町というショッピングパークもあり、この区画だけで、買い物をメインとしたレジャーを楽しみたい方は、一日いても飽きない魅力的な場所になっています。もっと見る長町・太白区のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「簾の家 」「懐石料理 東洋館 TOUYOUKAN 」「ビストロ アンプル 〔南欧食堂〕」です。おすすめのスポットは、「秋保温泉 ホテル瑞鳳」「秋保リゾートホテルクレセント」「ホテルきよ水」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
太白区の区域は東西に長く伸びており、東端は名取川とその支流である有名な広瀬川で区切られます。東部は仙台平野の一部で、仙台に近い側に区の中心市街である長町副都心があります。名取川を隔てたその南にある南仙台駅付近にも市街地が広がっておりますが、東端部では水田が見られます。
一方、西部は名取川流域の山地で、山形県と接し、温泉で有名な秋保地区です。このため、商業施設でショッピングの延長上で楽しめるランチスポットも多いほか、秋保エリアには、温泉の前にちょっとお腹を満たせるような、農家が営む旬の野菜を使ったレストランなどもあります。

長町・太白区のエリア情報

長町は、江戸時代には奥州街道の宿場町として栄えており、昭和中頃までは長屋を擁する昔ながらの商店街などがありました。太白区は、この長町を含めて5つの町や村が昭和の時代に順次仙台市に編入合併された旧町村域に、市制施行時から仙台市だった愛宕山を加えた概ね広瀬川以南にある地域から成っており、今の行政区になったのは仙台市の政令指定都市移行時です。
現在は、長町副都心として新しい顔をもち、およそ東西に1.5km、南北に1km程度の範囲に大きな商業施設が整っています。こうした過程を経て、長町太白区のエリアには商業施設内に様々なジャンルの飲食店が揃っています。

ページ上部へ