八戸 の人気グルメ&レストラン

青森県東南部の中心都市、八戸。青森市・弘前市と共に青森県旧三市の一角をなす市です。八戸市は農業と観光に力を入れていて、土づくりにこだわった野菜が豊富です。有名所ではにんにく、長いも、ねぎ、ごぼうなどがあります。特にニンニクは生産量が日本一です。このニンニクと、青森県沿岸部でとれた新鮮なイカを使ったご当時グルメ『八戸ばくだん』は青森地方を観光に来られる観光客は勿論、地元の人にも大変人気で八戸市民のソウルフードになっています。もっと見る八戸のおすすめの料理は、「焼き鳥」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「くいもの屋わん 八戸店」「三代目網元 魚鮮水産 八戸三日町店」「個室居酒屋 いろはにほへと 八戸八日町店」です。おすすめのスポットは、「八戸赤十字病院」「八戸平和病院」「階上町役場」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
青森県の東南部に位置し、青森県の旧三市の内の一つを担う都市になります。6つの漁港を有することから漁業が盛んとなり、その代表である八戸漁港では、全国トップクラスの漁獲量を誇るイカを始めとして、ヒラメ、タラなどが水揚げされます。一方、三沢市、十和田市は漁業と共に農業も活発に行われており、長いも、ごぼう、ニンニクは全国でも屈指の生産量を誇ります。
十和田市は秋田県鹿角郡小坂町にまたがる十和田湖が全国的に有名です。湖畔には、十和田科学博物館や遊覧船など観光スポットや十和田湖温泉などの宿泊施設が充実しているため、観光業が盛んな地域でもあります。

八戸のエリア情報

古くから漁業や農業と共に繁栄してきた土地柄もあり、豚バラ肉とタップリの玉ねぎを使用した十和田バラ焼き、全国でも有名な三沢のホッキ貝を使用した三沢ホッキ丼、八戸と三陸海岸の伝統料理である、ウニとアワビを使用したいちご煮など、地元食材を贅沢に使用した飲食店が数多くあります。
また全ての店舗がバリアフリー型であり、施設は全てエコロジー施設を取り入れた屋台村みろく横丁でも伝統料理などがいただけます。八戸の観光スポットとして人気で、みろく横丁は20店舗以上もの屋台が集まっています。

ページ上部へ