稚内・宗谷 の人気グルメ&レストラン

日本最北端に位置する町が、稚内・宗谷です。この稚内市の最北端にある宗谷岬は、日本最北端の岬として有名で、日本一周や縦断を行う観光客などが多く訪ずれます。またこの場所は、樺太(現ロシア・サハリン州)の西能登呂岬(ロシア名:クリリオン岬)からわずか43キロの所の為、天気がいいと肉眼で見ることが出来、国内から肉眼で海外の土地を見ることが出来る数少ない名所の一つです。また、稚内からロシア・サハリン州コルサコフを国際フェリー航路で旅する、ビザなしサハリン観光ツアーも人気です。もっと見る稚内・宗谷のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「刺身」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「ラーメン山岡家 稚内店」「居楽屋白木屋 稚内店」「はるな家 」です。おすすめのスポットは、「宗谷岬牧場」「ペンション群林風」「中頓別町役場」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
稚内市は、北海道宗谷管内にある中核都市です。稚内駅は、日本で最北の駅であり、宗谷岬からはロシアのサハリンをのぞむことができます。稚内駅周辺では、観光客向けに特産の宗谷黒牛を提供する焼肉店や、寿司屋やかに料理店があり、中でも稚内で水揚げされたミズダコを使ったたこしゃぶは名物料理とされています。
酪農が盛んなため、稚内の牛乳やアイスクリームを売りにしたカフェなども多くあります。ロシア料理店も多くあることから、ロシアからの観光客にも好評です。

稚内・宗谷のエリア情報

最北端の要所として、またアイヌの人々と交流を行う場として栄えてきた稚内宗谷は、酪農や水産業を中心とした観光都市となっています。最北端の町という魅力に惹かれて多くの観光客が訪れ、ロシアとの交流も盛んに行われています。
こういった歴史的・地理的な利点を活かし、この土地ならではの名物料理を提供する店や、長い年月で培った酪農技術を結集した畜産物や乳製品を使用した店が多くあります。派手さはなくとも、安心できる食が提供されているエリアです。

ページ上部へ