羽幌・留萌 の人気グルメ&レストラン

北海道北部に位置する羽幌・留萌市。かつては漁業により発展した町で、現在も、かつてほどではないですががニシンの水揚げ量は多いです。国内最大の輸入港の留萌港を有しており、貿易業やそれにまつわる商業、水産加工業が栄えています。中でも特にニシンの卵、『数の子』の国内最大の加工地となっています。ここから出荷された数の子は粒も大きく味もしっかりしていると大変喜ばれています。また留萌の内陸部では果樹園等の栽培もおこなわれており、中でも留萌の増毛町のイチゴは甘くて美味しく、イチゴ狩りツアーなどは大変人気があります。もっと見る羽幌・留萌のおすすめの料理は、「焼肉」「寿司(すし)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「居楽屋白木屋 留萌店」「蛇の目寿し 」「ラーメン山岡家 留萌店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
羽幌は、留萌管内中部の中心都市として、多くの観光客が訪れる地域です。甘えびの水揚げでも知られるこの地域では、漁港直送の新鮮な魚介類を看板にしている寿司屋や居酒屋も多く立ち並びます。全国チェーンの居酒屋やファミリーレストランも充実しており、ジンギスカンやラーメン、郷土料理を楽しめる店など、選択肢は様々です。
羽幌ご当地グルメとしてはえびタコ焼き餃子があり、羽幌近海で取れた甘えびとミズダコ、道産小麦を使用するというルールのもとに作られています。バリエーションも豊富で、えびタコ餃子カレーやラーメンなども道の駅や観光スポットで食べることができます。

羽幌・留萌のエリア情報

炭鉱が発掘されて以来、石炭を中心としたモノカルチャー都市として発展しました。スポーツ推進の町としても知られるこの地域では過疎化が進んでいます。しかし、天売島や焼尻島などを国定公園の一部としており、その自然に魅かれて訪れる観光客の足は途絶えません。
大都市ではないエリアですが、その分豊かな自然の幸を味方につけ、新鮮な食を堪能できるのが特徴です。ご当地グルメからフランス料理まで幅広く楽しめる店が揃っています。

ページ上部へ