小倉南区 の人気グルメ&レストラン

福岡の7つの行政区の一つである小倉南区。『千仏鍾乳洞』『牡鹿鍾乳洞』『目白鍾乳洞』が見られる平尾台は、自然を楽しめる他に特産品ショップやそば打ち・陶芸体験教室などがあります。落差がおよそ30mもある『菅生の滝』は迫力満点。暑い日には水遊びもできます。ホタルの姿を観察できる『合馬竹林公園』は、タケノコの名所です。珍しい竹も生えており、鑑賞するのにぴったりのスポット。実際に竹を使って工作をするコーナーもあり、子供のみならず大人も童心に返り楽しむことができます。 もっと見る小倉南区のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「和食」「中華料理」です。おすすめのお店は、「炭火焼肉 牛角 小倉南葛原店」「十徳や 徳力店」「黒船 徳力嵐山店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
小倉南区は住宅やマンションが多いベッドタウンです。人口が多いので飲食店もたくさんあります。小倉南区内では守恒駅の周辺が賑わっています。和食、寿司、洋食、中華、エスニックなど豊富な種類が揃っており、地元住民も観光客も訪れやすい店舗が数多く並んでいます。
JR沿線は住宅街となっており、それに沿って飲食店も多数存在しています。守恒駅の周辺にも飲食店が充実しており、豊富なバリエーションでお店を選ぶことが可能。人が多く集まるので、確かな味を提供するお店が多いです。小倉南区内の他の地域でも、安いお店を中心として飲食店が点在しています。

小倉南区のエリア情報

小倉南区は小倉藩の城下町でした。明治には北九州工業地帯として商業や軍需工業が発展。1937年に小倉市に編入され、1963年に小倉区が発足。その後、1974年には小倉南区に分割されました。
城下町の頃から人が多く住み発展していた地域ということもあり、創業年数の古い飲食店が多いです。しかし、それ以外にも比較的新しくできたお店の数も多くなっています。人口が多いため、大衆的な飲食店もたくさんあります。歴史のある高級志向なお店を楽しむこともできます。

ページ上部へ