肝付・錦江・南大隅 の人気グルメ&レストラン

九州の半島のひとつ大隈半島にあるのが、肝付・錦江・南大隅エリア。このエリアは、すべて、2005年の平成の大合併により発足した地域です。
肝属川が形作った沖積平野とシラス台地、笠野原台地を中心とした肝属平野や鹿屋丘陵が広がっています。その他の地域は、黒尊岳・国見山・甫与志岳などの山地で占められています。もっと見る肝付・錦江・南大隅のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「活魚料理の店 網元 」「PRIMO PIATTO 」「食楽かんたろう 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

肝付・錦江・南大隅のエリア情報

肝付・錦江・南大隅エリアの見どころ。
古代恐竜が生きた時代に栄えた裸子植物のソテツ自生地、南大隅町との境界線上から広がる照葉樹林帯をもつ稲尾岳は、天然記念物に指定されています。
ロケット打ち上げ施設である内之浦宇宙空間観測所があることでも有名です。あのはやぶさも、2003年にこの施設から打ち上げられましたことから、注目を集めました。

ページ上部へ