高鍋・西都・都農 の人気グルメ&レストラン

宮崎県の中央部に位置する高鍋・西都。特に高鍋は江戸時代に高鍋藩の城下町として栄え、全寮制の藩校である明倫堂で人材育成に力を入れていた地域としても知られます。面積の小さい自治体ではありますが、県や国の出先機関、学校などの施設が集中していることも特徴的です。西都は日本最大級の古墳群である「西都原古墳群」や九州最大の貯水量を誇る米良湖の一ツ瀬ダムなどで知られる、園芸、畜産が盛んな都市です。もっと見る高鍋・西都・都農のおすすめの料理は、「和食」「居酒屋」「中華料理」です。おすすめのお店は、「マクドナルド 10号高鍋店」「すき家 10号高鍋店」「すき家 西都右松店」です。おすすめのスポットは、「西都原考古博物館」「宮崎県農業科学公園ルピナスパーク」「川南漁港」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
西都市は西都原古墳群で有名な市です。うなぎの生産量が多いため、うなぎの有名店や老舗のお店があります。和食、ラーメン、居酒屋などのお店を利用できます。
日向市は宮崎県の北東部にあります。イオンタウン日向があり、ファーストフードやレストランが出店しています。日向市駅が中心駅であり、周辺には飲食店があります。
延岡市は工業都市として発展しており、宮崎県北部の中心的な都市です。チキン南蛮の発祥地であり、専門店が多数あります。地酒や焼酎を楽しめる居酒屋もあります。

高鍋・西都・都農のエリア情報

西都市は古代国家が存在したとされています。かつては日向国の中心として栄えました。80年代には再開発が行われました。老舗のお店と新しいお店の両方があります。
日向市は1921年に日向市駅が開業して、市街地が形成されました。様々な業態の飲食店が立地しています。
延岡市は江戸時代には延岡城が築城されて、城下町として繁栄しました。明治には県庁宮崎市に置かれたため、延岡市は工業都市へと発展していきました。城下町からの歴史が深いので、老舗の飲食店の味を堪能できます。

ページ上部へ