壱岐 の人気グルメ&レストラン

壱岐へのアクセスは博多港から出るフェリーや高速船を使うのが便利です。フェリーで約2時間、高速船を使うと約1時間で着きます。船の甲板に出て志賀島や玄海島などの島々を見るのもおすすめです。壱岐は砂浜の海岸が多いので夏は海水浴客で賑わいます。『筒城浜』は透明度が高い遠浅の海です。壱岐の北端の串山海水浴場に近い『イルカパーク』ではイルカに触れ合えるプログラムが家族連れに人気です。対馬は新鮮な魚介類が美味しく、とれたて魚や地元の野菜の石焼きが名物です。『韓国展望所』からは韓国の釜山を見ることができます。もっと見る壱岐のおすすめの料理は、「焼き鳥」「焼肉」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「味処うめしま 」「筑豊ラーメン ばさらか 壱岐店 」「Bistro MASANAO 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
壱岐市は玄界灘の離島にある市です。イカ漁や稲作が盛ん。麦焼酎発祥の地であり、居酒屋がたくさんあります。また、壱岐牛が名産品であり、専門のレストランや牧場直営の名店も存在します。他にもうにめしの名店があるなど、食の文化が栄えている地域のため、グルメ旅として訪れるのにも最適なエリアです。同時に、リーズナブルに楽しめるファミレスやラーメンといった飲食店も揃っていますから地元住民の方も食を楽しめます。
対馬は日本人だけでなく、韓国からの観光客も多い地域です。地元の食材を活かした料理から、韓国料理を楽しめるお店もあります。石焼きなどの郷土料理を堪能することもできます。

壱岐のエリア情報

壱岐市は古事記等に記述があるほど歴史の古い地域です。江戸時代は平戸藩の領地でした。
昔から農業や漁業で繁栄していたという歴史があるので、地元の名産を活かした料理を提供する名店が多いです。ただ、昔から存在する創業年数の長いお店が多いだけではなく、新しいお店もあり、幅広い年齢層の方が食を楽しめるエリアとなっています。
対馬は江戸時代には城下町が作られて栄えていました。日朝貿易や銀山で繁栄。昭和30年ごろには漁業で賑わっていました。独特の味が特徴の郷土料理を堪能できる店舗も多く立ち並びます。また、魚類などの特産物も多く、それらの食材を活かした飲食店が多いです。

ページ上部へ