焼津 の人気グルメ&レストラン

静岡県中部に位置する焼津市。漁港を中心に発展し、遠洋漁業・水産加工業は全国的に有名です。手軽においしい魚を味わえるとして人気なのが焼津さかなセンター。2万6000平方mの敷地を持つ水産総合市場で、マグロの解体や魚加工・寿司種の作成の実演を見たり、食堂でおいしい魚料理を味わうことが出来ます。特産品などのお土産も揃い、観光には欠かせないスポットです。近くには新鮮な魚を使った寿司や和食のお店が立ち並んでいています。また、焼津駅周辺にはオシャレなお店も多く、ファミリーでもデートでも楽しめるエリアです。もっと見る焼津のおすすめの料理は、「焼き鳥」「しゃぶしゃぶ」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「和食さと 焼津」「魚民 焼津南口駅前店」「DENKICHI(デンキチ)1952 焼津」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
焼津市は漁港として発展した歴史があります。焼津ICからすぐそばには、焼津さかなセンターがあります。市場であるとともに水産物を扱う観光スポットとして県内外からツアーが組まれ、平日・週末を問わず多くの人でにぎわいます。水産業を中心に発展した地域ですから、海鮮居酒屋やイタリアンなど、新鮮な魚介類を使ったお店が目立ちます。
港町の印象が強い焼津。しかし、カフェやレストランの中にはハイソな雰囲気を持つお店も多いです。飲食店が充実しているのは勿論のこと、老若男女問わず食通の舌をうならせるお店が多いのが特徴です。

焼津のエリア情報

という地名の由来は、日本神話にてヤマトタケルが賊衆に対して放った火により、葦が焼けて燃え盛ったという伝承が関係しています。明治22年に村が発足、明治34年には町となり、昭和26年の市制施行により今の名称になりました。有名なイベントに、みなとマラソンや海上花火大会があります。
市の飲食業界と言えば水産物が盛ん。加工業を中心に100年以上の老舗というところも少なくありません。地域の飲食店にも新鮮な魚介類や加工食品が供給されており、地元産の素材を活かした料理を提供する店舗も多いです。

ページ上部へ