上田・東御・長和 の人気グルメ&レストラン

長野市より少し南に位置する上田は、戦国時代に真田家が築城した上田城の城下町として栄えた街です。現在、上田城は現存していませんがその城跡は緑豊かな公園として上田観光の中心となっています。他にも館跡や菩提寺など真田家ゆかりの地も多く残っているなど、歴史好きにはたまらないエリアです。 また、旧北国街道の柳町の通りは江戸時代の情緒を感じる格子造りの建物が今でも残っていて、中には400年ほど続いている造酒屋から比較的新しい食堂やパン屋などがあり、それを目当てに来る人がいるほど人気のスポットになっています。もっと見る上田・東御・長和のおすすめの料理は、「焼き鳥」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「居酒屋 いろはにほへと 上田店」「とんかつ専門店 とんかつ屋 」「旬菜料理とお酒 りんせん「穀」 」です。おすすめのスポットは、「丸子中央総合病院」「あずまや高原ホテル」「別所温泉 和泉屋」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
上田市は長野県の東部にある市です。文化遺産が多数残っており、信州の鎌倉と称されることもあります。温泉やスキー場もあり、多くの人で賑わいます。上田駅の周辺には駅ビルやショッピングセンターがあり、ファミレスやファーストフード店などが出店しています。市街地にも多数の飲食店が並んでいるので食事には事欠きません。
上田市は松茸の産地であるため、市内には松茸料理の専門店があります。高級なお店がある一方で、大衆向けの安くて手頃なお店も存在し、様々な味を堪能できる街です。

上田・東御・長和のエリア情報

上田では奈良時代に既に別所温泉がありました。江戸時代は上田城の城下町として栄えました。1886年には上田駅が開業され、戦後は発展しました。古い町並みなども残っており、観光地としても発展しています。
歴史のある街なので、古くからあるお店が多いです。老舗の高級なお店で美味しく食事をすることができます。また、新しい飲食店も存在するので、オシャレで良い雰囲気のお店を利用することもできます。昔からの情緒ある雰囲気を楽しみながら、グルメを堪能することができる街なのです。

ページ上部へ