稲沢 の人気グルメ&レストラン

愛知県北西部に位置する稲沢市。JR東海道本線、名鉄名古屋本線が通っており、名古屋市へのアクセスが良いことから、ベッドタウンとして発展しています。最近では、稲沢駅近くに、リーフウォーク稲沢などの大型ショッピングモールもオープンし、ますます賑わうようになりました。また、名鉄国府宮駅も乗客数が多く、駅前には居酒屋などの飲食店が多くあります。国府宮神社や美濃路があることから、昔ながらのお店が多いのも特徴です。また、国道155号沿いにも多くのお店が立ち並んでいます。もっと見る稲沢のおすすめの料理は、「焼肉」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「黒ひげ 」「個室・居酒屋 なにがし こころ 」「昭和食堂 稲沢ボウル店」です。おすすめのスポットは、「愛知県下水道科学館」「稲沢市営 祖父江霊園」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
愛知県の北西部に位置する稲沢は、JR東海や名古屋鉄道は、多くの地域へのアクセスにも優れていて名古屋市のベッドタウンというイメージが浸透しています。アピタタウン稲沢、稲沢パールシティ、稲沢ハーモニーランドなどの商業施設も充実。それを取り巻くように、多くのジャンルの飲食店が揃っています。
和食、洋食、イタリアン、フレンチ、ピザ、中華、カレー、蕎麦、焼肉、寿司などのほか、鍋や焼き鳥が充実している居酒屋、カフェでゆったりとした時間を過ごすことも可能です。

稲沢のエリア情報

大化の改新の後に稲沢の元となる尾張国の国府が置かれ、江戸時代に稲沢村、1958年には稲沢市となっています。国の重要文化財も数多く存在し、名古屋市や岡崎市の次に多い歴史を持っています。
居酒屋も昔ながらの歴史を刻んでいる店舗も多く、地域密着型の大衆食堂居酒屋も存在します。商談などにも利用することができる個室付きの居酒屋から、カウンターとわずかな席のみで運営されている店舗も多彩。家族で利用できるレストランも駅周辺を中心に広がっています。日本酒やワイン、カクテルの充実も期待できる店舗が、地方からの顧客を集めています。

ページ上部へ