春日井 の人気グルメ&レストラン

名古屋市の北側に位置する春日井市。JR中央本線、名鉄小牧線が通っており、駅の数も多いため、交通の便が良いのが魅力です。名鉄名古屋本線と城北線の乗り換え駅である勝川駅前には、ルネッサンスシティ勝川などの商業施設が多くあり、駅周辺には飲食店も多く立ち並びます。また、国道19号線沿いにも、ラーメン店、居酒屋、カフェなど多くのお店があるのが特徴です。朝宮公園、中部大学春日井キャンパス、春日井市民病院周辺も、飲食店が多いエリアなので、料理のジャンルを問わず要チェックです。もっと見る春日井のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「フレンチ(フランス料理)」です。おすすめのお店は、「産直野菜のワインバル Verduras〈ヴェルドゥーラ〉」「三丸 神領店」「はんなり 春日井店」です。おすすめのスポットは、「高蔵寺」「中部大学」「サンマルシェ」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
愛知県名古屋市の北部と接する春日井は、特例区としても定められています。大規模開発が進んだため、名古屋市のベッドタウンとしても位置付けられている地域。多くの住宅地が存在し、古くからの商店街が地域の生活を支えています。春日井総合体育館や温水プールなどの公共施設も充実。
春日井は商店街周辺やJRの駅周辺にも数多くの飲食店があります。和食、洋食、中華、そば、ラーメン、タイ料理など多彩なジャンルが点在。深夜遅くまで営業している居酒屋や、子ども連れでも気軽に美味しい料理が楽しめる個室ありの店舗も充実しています。

春日井のエリア情報

1943年に東春日井郡勝川町、鳥居松村、篠木村、鷹来村が合併して春日井が誕生。その後も1958年には東春日井郡坂下町および高蔵寺町も編入。人口は現行の市制が運営された時期からどんどん増え続けています。1954年以降は現在のかたちとなっています。祭事の多い地域でもあり、県外からのアクセスも多い地域です。
こうした流れから、春日井は観光客も楽しむことができる飲食店が増え続けています。名古屋の魅力を存分に堪能することができる店舗から、ランチを楽しむことができるカフェも魅力的。駅周辺や国道沿いには人気のお店が多いのも春日井の特徴です。

ページ上部へ