江南 の人気グルメ&レストラン

尾張地方の北にある江南市。名鉄犬山線が通っており、市内には江南駅、布袋駅があります。江南駅は、犬山線でも利用者が多い駅として知られており、駅前には飲食店などの商業施設が多く立ち並びます。江南駅西口は表通りとなり、ロータリーに沿って多くのお店が並んでいます。江南駅東口から駅東商店街を貫いて東に延びる通りはカルチャーストリートと呼ばれており、こちらにも商店街が形成されています。また、国道155線沿いや駅近くには、大型店やヴィアモール江南などの複合施設もあり、多くの人で賑わいます。もっと見る江南のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「和dining 楽喰 」「居食座空 遊冶郎 」「ブラッスリー三幸 江南本店」です。おすすめのスポットは、「はるひ夢の森公園」「勲碧酒造」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
愛知県の北部に位置する江南市は、木曽川の南に面していることからその名がつけられています。工業が発展した地域で、アクセスの良い住宅地が多いのも特徴。通勤・通学のアクセスにも恵まれています。物流拠点としている企業も多いことから、新鮮な食材が店舗に届けられ、県外名産を口にすることができる点も特徴的です。
名古屋鉄道の江南駅が存在する江南市。駅周辺には、ランチやディナーも楽しめる万能な店舗や、遅い時間でも気軽に一品料理と酒を楽しむことができる店舗も。和食、洋食、中華、イタリアンなど多彩なジャンルのお店も多いです。

江南のエリア情報

昭和の大合併によって、丹羽郡古知野町・布袋町、葉栗郡宮田町・草井村の3町1村が合わさり江南市が誕生。1954年以降は現在のスタンスとなっています。複数の地域が合併したこともあり、飲食店や商業施設は市内の各所に点在しています。車でのアクセスに配慮し、駐車場が広い店舗が多いというのも特徴的。
江南市は多くの方面からのアクセスがある地域です。仕事帰りに気軽に立ち寄れる居酒屋から、高級志向の専門店に至るまで、場面に即した利用がしやすいのも魅力の一つです。

ページ上部へ