下田・東伊豆 の人気グルメ&レストラン

古くから港町として栄えてきた下田は、日米和親条約を結んだ後、最初に鎖国を解いて黒船を迎え入れた港として有名です。それにあやかり、毎年5月には黒船祭というお祭りが催されています。また、白浜海岸を中心にたくさんの海水浴場があるのも特徴。国内には珍しいエメラルドグリーンの海と白い砂浜が魅力です。 もちろん海の幸も豊富で、特に金目鯛は水揚げ日本一を誇り、他にも伊勢海老などの高級食材が獲れます。また、温暖な気候を利用したアロエの栽培が盛んで、そこから作られた化粧水やボディソープなどはお土産にぴったりです。もっと見る下田・東伊豆のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「刺身」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「下田漁港直送 さかなや道場 伊豆急下田店」「徳造丸 」「とんかつえびふらい とんえび 」です。おすすめのスポットは、「北川温泉ホテル」「食べるお宿 浜の湯」「片瀬館 ひいな」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
下田市は伊豆半島の南部にある港町。下田温泉があり、観光業が発展しています。また、自然が豊かであり、海産物が豊富にとれるのも魅力です。温泉郷ということもあってホテルや飲食店がたくさんあります。和食、寿司、居酒屋などジャンルは多彩です。
地魚が美味しいことが有名であり、金目鯛やカジキマグロ、サンマなどを使った料理を楽しめるお店が多いです。焼き魚や刺し身、煮付けなどの魚料理を市内の飲食店で美味しく食べることができます。

下田・東伊豆のエリア情報

下田市は江戸時代には風待ち港として有名でした。下田は幕末頃にはペリーが来航して、歴史的に重要な場所となっています。昭和になり下田観光が注目を浴びるようになり、伊豆急行線が開通すると、観光客が増えて、観光業が中心の都市となりました。
このような歴史があるため、歴史のある宿や飲食店が多い街となっています。昔から観光客に人気のあるお店が多数あり、観光客が増えるにしたがい新しいお店も増えています。潮の香りを感じながら、魚料理を満喫することができるでしょう。

ページ上部へ