西区 の人気グルメ&レストラン

下町情緒が溢れる西区。国内最大級の駄菓子・玩具の問屋街がある明道町では、昔懐かしい店構えの駄菓子屋なども残り、ノスタルジックな雰囲気を楽しむことができます。また、城下町として発展した歴史を持つ、那古野、円頓寺商店街などもレトロな雰囲気を楽しめると人気のスポット。町家風の建物を活かしたカフェなどもあり、女性客に人気です。白壁の土蔵が連なり、町屋の長屋の2階には屋根神様が祀られている風景が楽しめる四間道などもあり、街歩きをしながらお気に入りのお店を探してみるのも楽しいエリアです。もっと見る西区のおすすめの料理は、「パスタ」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「弁天通のやいてこちゃん 」「名古屋名物!味噌とんちゃん屋 小田井ホルモン」「下町バール 浄心エイト 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
名古屋市西区は、国内最大級の駄菓子・玩具の問屋街や製菓会社も多いことから、スイーツ関連の店舗も多数見られます。企業の本社も多い地域。那古野、円頓寺商店街のような昔ながらの風情を残したスポットもあります。
西区は古き良き時代の面影を感じることができる老舗の居酒屋も、地域に根付いて運営されています。飲食店はほかにも充実しており、和食や中華、洋食、イタリアン、ラーメンのほかにも、スイーツをウリにしているカフェも多く、地域産業の発展に貢献した製菓の魅力が、飲食業界でも活かされています。

西区のエリア情報

名古屋市西区は、1908年に4区制を施行した時からある地域です。歴史を重んじる傾向があり、「ものづくり文化の道」という区民一体の街づくりが行われています。名古屋友禅や和菓子の伝統を受け継ぐ姿勢が街づくりに反映されています。2007年にはランドマークタワーでもある名古屋ルーセントタワーが完成。
名古屋市西区は名古屋駅の一部とランドマークタワーが完成したこともあり、多くの飲食店が存在。新たな店舗も多いため、流行を取り入れたスタイリッシュな店舗も人気。名所が駅からすぐの位置に完成したことが、飲食業界にも大きなプラスとなっています。新旧の魅力が融合した食の魅力が楽しめます。

ページ上部へ