緑区 の人気グルメ&レストラン

名古屋市の中で人口の多い緑区。住宅街が多くあり、イオン有松ショッピングセンターなど、スーパー、ショッピングモールも充実していて暮らしやすく人気のエリアです。また、緑区には有松絞りで有名な鳴海・有松地区があり、東海道の宿場町であったことを感じさせる、古くからの趣ある町並みが残り、市内外から多くの観光客が集まる場所となっています。有松・鳴海絞会館の他、有松絞りのギャラリーもあり、街歩きが楽しめます。また古い町並みに溶け込むカフェなどもあり、グルメも充実しています。もっと見る緑区のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「鳴海のやいてこちゃん 」「LIGNOSA CAFE 」「436 」です。おすすめのスポットは、「名古屋市営 みどりが丘公園」「山盛酒造」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
名古屋市緑区は名古屋市の東南部にある地域です。名古屋市の中でも人口が最も多く、面積は市内で2番目。市の街並み保全区の第1号ということもあり、古き良き街並みも特徴的。酒造業も稼働していることから、緑区では地酒をウリにした居酒屋も多数存在します。
古くから営業している居酒屋のほかにも、和食、洋食、イタリアン、フレンチ、ラーメン、バイキング、韓国料理なども多彩。様々なジャンルのメニューを楽しむことができます。
イオン有松ショッピングセンターなどの大型商業施設のほか、スーパーも多数あります。JRや名鉄、地下鉄の駅周辺を中心に、飲食店は地域のあらゆるところで運営されています。

緑区のエリア情報

1963年に設立された緑区は、名古屋市で14番目にできた区となっています。2011年には初めて地下鉄の駅が設置され、古き良き時代の魅力を残しつつ、利便性を高めている成長著しい地域です。人口の多さを網羅するためのスーパーをはじめとした商業施設が多い地域としても有名です。
このような経緯から、緑区の飲食店の創業年数は比較的新しいところから、数十年にわたって運営している店舗の二極化が成されています。時代の流れを反映して、女性をターゲットにした飲食店や、個室対応などビジネスにも利用できる店舗などコンセプトも多彩。

ページ上部へ