瑞穂区 の人気グルメ&レストラン

名古屋の文教地区として、多くの大学、高校などがある瑞穂区。閑静な高級住宅街もあり、セレブな高級レストランなども多くあるのが特徴です。また、地下鉄名城線が環状線になったことにより、総合リハビリセンター駅、瑞穂運動場東駅、新瑞橋駅、妙音通駅、堀田駅と利用できる駅が増えたことで、さらに利便性がアップしました。名古屋市瑞穂公園があり、名古屋グランパスエイトの応援のため、試合がある日には多くの人が集まる場所でもあります。オシャレなカフェやダイニングだけでなく、昔ながらのお店も多く、住民に愛されています。もっと見る瑞穂区のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「会席料理」です。おすすめのお店は、「和食さと 堀田通」「うなぎ茶屋 あんず 」「個室・九州沖縄 芋んちゅ 新瑞橋店」です。おすすめのスポットは、「山崎川四季の道」「名古屋市立大学(滝子(山の畑)キャンパス)」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
高級住宅街として知られている瑞穂区の周辺にはセレブな女性たちを虜にさせるワンランク上の高級レストランが目立ちます。近くには名古屋市瑞穂公園があるので、かの日本プロサッカーリーグに加盟するプロサッカークラブである名古屋グランパスエイトの試合がおこなわれる日にはたくさんの人達で賑わいます。
飲食店に関しては、本格派の焼鳥を提供してくれる居酒屋、A4~A5ランクの国産黒毛和牛を中心としたメニューがリーズナブルな価格で味わえる焼肉屋、親子で楽しめるダイニングバーなど、安くて旨くて元気をコンセプトにしている飲食店が軒を連ねています。

瑞穂区のエリア情報

瑞穂区の瑞穂という言葉の意味は、みずみずしい稲穂を表しています。この地域にゆかりのある人物として知られているのが藤原師長(ふじわら の もろなが)です。平安時代末期、平清盛の反抗によって当地に追放されたとされています。そんな歴史にあやかり、区内には師長町という地名もあります。
地下鉄名城線が環状線になり、ますます利便性が高くなってきた瑞穂区。昔ながらの温かな雰囲気を漂わせている飲食店だけでなく、最近はオシャレなカフェも数多くオープンしているので若い女性からも人気です。

ページ上部へ