大和高田・橿原 の人気グルメ&レストラン

奈良盆地の南東部に位置し、畝傍山・天香具山・耳成山の大和三山の優美な姿が望める大和高田・橿原。日本最初の都城である藤原京が造営された場所であり、神武天皇建国の地として注目され、幕末以降、畝傍陵、官幣大社・橿原神宮などが創建されてきました。また、高度成長期以降は大阪市や京都市、奈良市などのベッドタウンとして宅地整備が進められてきたエリアです。近鉄百貨店など大きな商業施設が存在し、周辺部も含めて様々なジャンルのレストランやカフェといった飲食店が数多くあります。もっと見る大和高田・橿原のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「浜焼太郎 大和八木店」「ごきげん えびす 大和八木店」「居酒家 小間蔵 大和八木店」です。おすすめのスポットは、「奈良県立万葉文化館」「橿原市役所」「大和高田市立病院」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
橿原は大阪、京都、奈良へ通勤・通学する住民の暮らしの場として発展した地域。飲食店を探してみても、さまざまなジャンルのお店が見つかります。駅周辺には飲食店が多数軒を連ねており、和食、洋食、中華、イタリアン、フレンチ、エスニックなど様々なジャンルのメニューを味わうことができます。
近鉄百貨店やイオンモールなどの商業施設が登場。施設内はもちろん、その周辺にも多数の飲食店や居酒屋が軒を連ねており、通勤帰りの客や買い物帰りの客でにぎわっています。

大和高田・橿原のエリア情報

橿原は日本最初の都城「藤原京」が造営された地です。神武天皇建国の地として人々から関心を寄せられ、幕末になると、畝傍陵が、明治に入ってからは官幣大社と橿原神宮が造営されました。高度成長期に入ると、宅地造成が進められ、現在は大阪、京都、奈良のベッドタウンとして発展しました。近年は、再開発が進み商業施設や百貨店なども登場してきています。
このような経緯により、橿原には、創業年数が古く、風情のある食事処がたくさん残っています。その一方で、近代風の店舗も多数登場してきています。個性的な飲食店もありますので、お気に入りのお店を探してみると良いでしょう。

ページ上部へ