桜井・宇陀 の人気グルメ&レストラン

桜井・宇陀エリアは奈良県の北東部から中部に位置する地域です。桜井市は大神神社や長谷寺などの由緒のある社寺が多くあります。また、三輪地域では日本三大手延べ素麺のひとつ「三輪そうめん」の産地として知られています。宇陀市は大宇陀町・菟田野町・榛原町・室生村が合併した誕生した市です。宇陀市にも名所旧跡が多く、国宝に指定されている五重塔がある室生寺が有名です。もっと見る桜井・宇陀のおすすめの料理は、「うどん」「そば(蕎麦)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「居楽屋白木屋 桜井南口駅前店」「Grill&Bar CoCotte 」「花もり 」です。おすすめのスポットは、「京都大学(附属大宇陀観測所)」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

桜井・宇陀のエリア情報

桜井宇陀エリアは古墳が多くあり、大和朝廷の中心的な地域であったと考えられています。そのため、由緒のある社寺があり、全国から多くの人が訪れます。桜井市の三輪地域では手延べそうめんが作られており、「三輪そうめん」として全国に知られています。宇陀市も農業や林業がさかんで、特に大宇陀地域の吉野葛が知られています。

ページ上部へ