京都府北部 の人気グルメ&レストラン

亀岡・南丹・福知山・舞鶴・宮津など、京都府北部は、豊かな自然環境に満ちたエリアです。嵯峨嵐山から電車でわずか10分の亀岡には、湯の花温泉、嵯峨野トロッコ列車、保津川下りなど、自然に囲まれた中でのアクティビティが満載で、地場産の野菜・山菜などを使った家庭料理が味わえる飲食店もあります。明智光秀と縁の深い福知山には、福知山城をはじめ、様々な歴史的建築物が残っています。海に面した舞鶴や宮津では、新鮮な海の幸をリーズナブルに提供する食事処が多く、各地からリフレッシュを兼ねて訪れる観光客で賑わいます。もっと見る京都府北部のおすすめの料理は、「和食」「居酒屋」「中華料理」です。おすすめのお店は、「鳥造 舞鶴店」「牛角 東舞鶴店」「居酒屋 美人韓 西舞鶴店」です。おすすめのスポットは、「舞鶴共済病院」「亀岡病院」「丹後松島」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
亀岡市、南丹市、綾部市、福知山市、舞鶴市、宮津市、京丹後市など京都市北部にはいくつもの市があります。嵐山にほど近くトロッコ列車で行ける亀岡から、日本海に面した舞鶴市、宮津市、京丹後市まで広がっているのです。京都市街の雰囲気とは一味違う、野趣あふれる一帯でもあります。
山の里ならではの、たけのこ、松茸、山菜などの山の幸を満喫できる家庭料理の店もたくさんある当エリア。さらに、日本海沿岸では水揚げされたばかりの魚介類をふんだんに使った寿司、割烹も多数。海の幸、山の幸をとことん味わい尽くす事ができます。

京都府北部のエリア情報

京都北部の中でも明智光秀に縁が深い福知山。1579年、丹波を平定した明智光秀によって福知山城が建立されました。光秀はしばしば氾濫を起こしていた由良川の治水に成功するなどして御霊神社に祀られました。感謝の気持ちを込めて今でも市の花は明智氏の家紋である桔梗なのだそうです。とはいっても、本人は福知山城主ではなく、亀山城主だったのですが。
治水も成功し、農村地帯として成熟したこの地域では様々な新鮮素材が入手できます。とれたての海の幸、山の幸でこだわりの和食をじっくり味わうのも思いのままです。

ページ上部へ