金閣寺・衣笠 の人気グルメ&レストラン

金箔が施された美しい建築物として名高い金閣寺から御室仁和寺へ続く「きぬかけの路」や、周辺の北野天満宮や平野神社など、観光名所が凝縮された風光明媚なこのエリア。東西に走る今出川通りや南北に伸びる西大路通り沿いを中心に、和食やフレンチ、イタリアン、インド料理など様々なジャンルのレストラン、甘味処やケーキショップ、カフェなどがたくさんあります。立命館大学が近いため学生の姿も多く、リーズナブルな洋食の店や食堂、居酒屋、和食系のファミリーレストランなども若者達で賑わっています。もっと見る金閣寺・衣笠のおすすめの料理は、「焼肉」「和食」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「和食さと 平野神社」「雌牛 熟成焼肉 牛京 今宮 北店」「串だいにんぐ炭焼 浪漫家 白梅町店 」です。おすすめのスポットは、「高麗美術館」「社会保険京都病院」「京都市北区役所」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
昔話の世界を思わせるうっそうとした竹林の「きぬかけの路」を歩き、金閣寺、龍安寺、仁和寺をぐるりめぐる事も思いのまま。いずれも世界遺産の名刹をお散歩気分でたずねる事ができる贅沢なエリアです。約20分のコースですが、途中にはひと休みにぴったりのカフェや甘味処もあります。
金閣寺から平野神社、北野天満宮に至る西大路通り沿いには和食、フレンチ、イタリアン、エスニックなど多彩な飲食店が軒を連ねています。当地域にある立命館大学の学生たちが利用する定食屋、カジュアルレストラン、居酒屋なども充実しています。

金閣寺・衣笠のエリア情報

金閣寺のルーツは1397年に足利義満が建てた山荘・北山殿に遡ります。金色に輝く舎利殿は寝殿造、武家造、禅宗仏殿造が三層になっていて、建築様式の歴史的変遷を体現しているという珍しい造りです。仁和寺は888年に宇多天皇が建立しましたが、遅咲きの御室桜で有名です。石庭で知られる龍安寺と共に世界遺産に登録された事によって、近年ますます観光客で賑わっています。
世界遺産めぐりは比較的人の少ない午前中が快適ですが、散策後のランチにもぴったりの、なごめる和食、癒やしのカフェ、自然派レストランなどが揃っています。豆腐料理の店も充実していて郷土食も楽しめます。

ページ上部へ