大原・鞍馬・貴船 の人気グルメ&レストラン

出町柳から叡山電鉄に乗り、京都市の北部へ向かうと、一駅毎に空気がどんどん浄化されてくるのが分かります。京都の中心からわずかに移動しただけで、一面に広がる自然の風景に身を委ねることができます。鞍馬山から貴船神社を抜けて、貴船に到着すると、空気は透明感を増したように感じます。澄みきった自然環境の中でいただくごちそうほど贅沢なものはありません。川床でいただく京料理が名物の料亭や料理旅館のほかにも、甘味処やイタリア料理、創作料理など、様々なジャンルのお店が増えてきています。もっと見る大原・鞍馬・貴船のおすすめの料理は、「そば(蕎麦)」「懐石(懐石料理)」「会席料理」です。おすすめのお店は、「京美茶屋 」「摘草料理 美山荘 」「魚山園 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
まさに京の奥座敷の名にふさわしい当エリア。中心地からは電車だけではアクセスできず、バスを使用するなどして約1時間かかるものの、その近さでここまでの自然が残っているのかと胸を打たれることでしょう。野趣あふれる自然の中に、静かに佇む数々の名刹。寺めぐりの後は、温泉につかる事もできます。
そんな里山の中に、様々な新鮮素材を活かした飲食店が点在。豆腐料理、ゆば料理、懐石など、いろいろなスタイルで里山の旬を堪能できます。山の幸をふんだんに使用したバラエティ豊かなメニューが待っています。

大原・鞍馬・貴船のエリア情報

源平の昔を偲ばせる史跡が特徴的なこのエリア。平家が滅亡した後は、平清盛の娘・建礼門院がここで余生を送りました。本堂前の心字池を中心にした庭園は「平家物語」当時のままです。770年に建立された鞍馬寺には牛若丸が飲んだとされる息つぎの水が残っています。鞍馬寺は鞍馬山の自然を展示している自然科学博物苑もあり、歴史も自然もたっぷりと楽しむ事ができます。
名刹と自然を満喫した後は、山の幸を存分に活かした料理を堪能。老舗料亭から創作和食まで、味わい方を選ぶのは自由自在。季節になれば鞍馬川に川床も出て、木の芽や猪など和製ハーブやジビエも思いのままです。

ページ上部へ