テレビに出たお店ニュース

出し巻きたまごと鰻が同時に楽しめる「きんし丼」

12月19日放送の「ぶらり途中下車の旅年の瀬京都2時間SP」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、途中下車しながら行く嵐電・京阪電車で旅を特集。太川陽介さんが「京極・かねよ」(京都府京都市中京区)に訪れた。

河原町駅から徒歩6分ほどにある同店は、うなぎ丼、うなぎの上に出し巻き玉子が乗った「きんし丼」、鰻懐石など、うなぎ料理が楽しめるお店。番組では、お店の看板メニューとして「きんし丼」(2100円/税込み)を紹介。一度蒸してからタレで焼く江戸焼きで仕上げた鰻をご飯の上に乗せ、さらにその上に出し巻き玉子を乗せた一品だ。番組では、店員が「きんし丼」の食べ方を紹介。出し巻き玉子を崩し、うなぎとご飯を混ぜて食べるそうだ。

太川さんが出し巻き玉子を崩した後、鰻を混ぜて食べると「美味しい!日本一です!」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。
この記事に関するお店
京極かねよ
[うなぎ]京極かねよ