松原・藤井寺・河内長野 の人気グルメ&レストラン

大阪市と堺市の東側、大阪府南河内地域にあたるエリア。奈良と大阪をつなぐ長尾街道、高野山へ続く東高野街道などが通じ、交通の要所として栄えてきました。近年は大阪都市部のベッドタウンとして発展してきた経緯を持ち、大型スーパーやショッピングセンターが主な商業地にあたります。大阪府南端に位置する河内長野は、滝畑四十八滝や岩湧山といった大自然や、観心寺・金剛寺・高野街道など歴史的史跡や建造物が今も残り、風光明媚な風景が堪能できます。河内長野駅から三日市駅にかけての高野街道は宿場町として栄え、現在も歴史的な街並みが当時の面影をたたえています。もっと見る松原・藤井寺・河内長野のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「DINING BAR ZERO 」「居心伝 河内千代田店」「中国料理 M&M 」です。おすすめのスポットは、「誉田八幡宮」「PL病院」「羽曳野市役所」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
松原・藤井寺・河内長野エリアは奈良と大阪をつなぐ地域です。近年はベッドタウンとして関西都市圏へ通勤・通学する方を支えています。住宅街として郊外型の大型商業施設も多数登場しています。
飲食店は住宅街らしく、地域住民向けのファストフードやチェーン系居酒屋など、リーズナブルでカジュアルな店舗が充実している一方、独創的な店舗も少なくありません。エスニックバー、創作ダイニング、鉄板焼き・お好み焼きなど、様々な業態の店舗があります。ちょっと贅沢をしたい時でも楽しめるお店が揃っています。

松原・藤井寺・河内長野こだわりのあるお店

松原・藤井寺・河内長野のエリア情報

松原藤井寺河内長野エリアは古くから交通の要所として複数の街道が整備されていました。その影響もあって、行商で賑わっていた事もありました。現代でも関西の交通要所として、ベッドタウンとしての機能を有しています。
落ち着いた雰囲気を持つだけでなく、さらには昔ながら営業している飲食店が多い点も特徴です。関西の様々な文化が入り混じる地域であり、松原藤井寺河内長野エリアならではの食が堪能できるお店が充実しています。

ページ上部へ