茨木 の人気グルメ&レストラン

大阪市と京都市の中間に位置する茨木市は、山々に囲まれた豊かな自然とのどかな田園風景が広がるエリアです。日本屈指の古墳地帯として知られ、太田茶臼山古墳や阿武山古墳など多くの古墳が現存しています。平安時代から東西交易の要所として栄えた場所でもあり、また江戸時代には、ひそかにキリスト教を信仰する隠れキリシタンの里があちこちに点在していました。現在これらの場所は、観光名所として人気です。戦後は大阪府のベッドタウンとして発展し、山間部を切り開いて工場や住宅地などが建設されました。人口増加にともない、現在もニュータウン建設の計画が進められています。もっと見る茨木のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「居酒屋 豊漁水産 茨木本店」「竹取の眞ぼろし 茨木店」「柚のしずく 茨木店」です。おすすめのスポットは、「茨木医誠会病院」「大阪府済生会茨木病院」「大阪大学(核物理研究センター)」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
茨木は京都と大阪に位置している事もあり、双方のベッドタウンとして栄えている地域です。周囲を山に囲まれている立地から緑も豊かです。古墳が多く、歴史的な情緒を感じさせる街です。
現在の茨木はニュータウンが続々と建設されており、大阪の中でも人気の住宅地となっています。飲食店の傾向としては地元に住んでいる人に向いた店舗が充実。ニュータウンの建設に伴い、新興住宅街の地域住民に合わせたお店が豊富です。チェーン系のファストフードも多く、手軽に利用できる飲食店が目立ちます。店舗からサプライズサービスを提供していることも多く、来店客を喜ばせてくれるアイディア店も多いです。

茨木のエリア情報

茨木は古くからの史跡が多く、歴史マニアから人気が高い地域です。江戸時代は大阪城に近く、京都・大阪間という立地からも重要拠点として認知。茨木城が建設されると、城下町を中心に賑わいました。
戦後の茨木は大阪市のベッドタウンとして形成されました。大阪都心部はもちろん、茨木市内の工業地帯で働く労働者も増えました。
万博以降、整備が進められたエリアですから比較的新しい店舗が多いです。住宅街らしくカジュアルな店舗も少なくありません。

ページ上部へ