天満・天神橋筋 の人気グルメ&レストラン

天神橋筋は、大阪市北部を南北に縦断する主要地方道で、長柄橋北詰交差点から天神橋交差点まで約3.8㎞の距離。その東側に並行して、日本一長い商店街として有名な天神橋筋商店街があります。同商店街は、江戸時代に日本の物流で主要な役割を果たした「天満青物市場」を中心として発達。現在は南北約2.6㎞の長さを誇り、そこには気取りのない庶民的な店が数百点ひしめき合いながら、常に活気に満ちています。激安の寿司やコロッケなどの人気店も数多く、ブラブラ歩きながら気軽にグルメや買い物が楽しめます。 もっと見る天満・天神橋筋のおすすめの料理は、「焼肉」「居酒屋」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「ホルモン肉問屋 小川商店 天神橋五丁目店」「メディアカフェポパイ 天満店」「NINO TRAVIESO TEMMA」です。おすすめのスポットは、「ホテルリブマックス梅田」「天神橋筋四番街商店街」「ココロミュージアム」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
天神橋筋には江戸時代から続く日本一長い商店街があります。天神橋筋の象徴として、南北およそ2.5kmにも及ぶ商店街は圧巻です。まさに「大阪下町情緒」の活気を感じさせる地域です。
飲食店は定食屋や、昔ながらの鉄板屋が多いです。街自体に活気がありますので、休日ともなると多くの飲食店で行列ができます。店内もスタッフの掛け声等で活気に溢れており、楽しい雰囲気の中で食べられるお店の方が多いです。割烹や和風居酒屋、こだわりの串カツ店もあります。

天満・天神橋筋 グルメヘッドライン

更新

天満・天神橋筋のエリア情報

江戸時代、天神橋筋は、「天満青物市場」があったおかげで、物流の上でとても大きな存在感がある地域でした。天満の名前は現在も残されているほど。物流の拠点として栄えた一方、存在感の大きさから当時の顔が残されています。他の繁華街や商業地に比べると、現在は「古き良き雰囲気」となっています。
飲食店もその傾向が強く、昔から営業している激安店や庶民的なお店が多いです。下町の雰囲気を味わいながら食べ歩きできるお店やお惣菜店が多く、リーズナブルに楽しむ事が出来るでしょう。

ページ上部へ