芦原・今宮 の人気グルメ&レストラン

芦原は浪速区の町名で、芦原を冠したJR芦原橋と南海・芦原町の2つの駅があります。浪速区のこのエリアは太鼓の産地で、約300年の歴史を持っています。また、靴や鞄、ベルトなどの皮革産業によって発展してきました。現在、芦原橋駅周辺は住宅や町工場が混在し、下町の雰囲気を残しています。芦原駅周辺は公営住宅が多く、今宮駅周辺も高層住宅やマンションが林立しています。近くには、国内で唯一の人権に関する総合展示施設「大阪人権博物館(リバティおおさか)」があります。もっと見る芦原・今宮のおすすめの料理は、「焼肉」「パスタ」「イタリアン(イタリア料理)」です。おすすめのお店は、「本格中華料理 万の福 」「大衆炭火焼居酒屋 鶏爛漫 桜川店」「べじたべる鍋 旬菜 」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
西成区にある芦原・今宮地域は大阪の真ん中にある地域であり、比較的落ち着いた雰囲気となっています。今宮駅も、大阪環状線の中で最も乗員人員が少ない駅です。商業地というよりも居住地として発展していますが、かつて皮革産業で繁盛していた工業地としての顔もあります。
芦原・今宮の飲食店は、当時からの名残を感じさせる懐かしい雰囲気のお店が多いです。個人で経営している居酒屋や串カツ屋が多いです。大阪下町情緒を感じさせてくれるお店が多く、飲食店においても下町の雰囲気を感じさせてくれるところが多いです。

芦原・今宮のエリア情報

芦原今宮はかつては皮革産業で有名な地域でした。太鼓や靴、鞄、ベルト、雪駄等、生活だけでなく、文化的に重要な皮革製品を生み出していた地域でした。戦争に突入すると、皮革製品の需要が高まったおかげで繁盛しました。工業が強く、労働者の町として発展しました。
現在も靴屋が多いのは皮革産業の名残と言われていますが、飲食店も当時からの面影があります。リーズナブルなお店が多く、特に居酒屋串カツ屋が多いです。一日を締めくくるにふさわしい食事所としての特性が、現在も残っているのです。

ページ上部へ