入間・狭山 の人気グルメ&レストラン

入間・狭山エリアは、日本茶の狭山茶で有名な土地です。古くからの名所や史跡も多く、また、関東三大七夕祭りとして知られる狭山入間川七夕祭りや入間基地航空祭などの催し物もあり、年間を通して楽しめるエリアとなっています。入間駅は開発が進み、大型の映画館やアミューズメントスポットに飲食店が軒を連ね、駅からは直通で三井アウトレットパーク入間にも出かけられます。遠方からお越しの際は、関越自動車道と中央道を結ぶ圏央道入間インターチェンジの瑞穂・八王子方面から約500mとお車でもアクセスは便利になっています。もっと見る入間・狭山のおすすめの料理は、「寿司(すし)」「和食」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「全席個室 祭一丁 狭山上広瀬店」「串焼・和ダイニング 炭小屋祇園荘 」「どん亭 入間店」です。おすすめのスポットは、「入間第一ホテル」「大妻女子大学(狭山台キャンパス)」「丸広百貨店 入間店」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
入間・狭山は埼玉県の南西部に位置する地域です。このエリアは狭山茶の産地として有名で茶畑を多く見かかることができます。地元企業の活動も活発で東京へのアクセスにも便利なことから活気のある地域となっています。
ご当地グルメではこの地域で採れるさといもを使用したさといもを使用したさといもコロッケが結う笑みです。市内にある飲食店や精肉店で楽しむことができます。また、駅周辺には商店街などもあり家庭的な料理が楽しめる居酒屋や食堂なども点在しています。

入間・狭山のエリア情報

入間狭山2006年に合併し狭山市となる予定でしたが、市民アンケートで合併反対が多数となりました。現在も入間市と狭山市が共に市制を継続する地域となっています。この地域の名産品は狭山茶です。栽培の歴史は鎌倉時代にまで遡ります。室町時代には奈良や京都に次ぐ産地にまで発展しました。現在も静岡茶と宇治茶に並ぶお茶として日本三大茶と呼ばれます。
狭山茶を使用した料理やスイーツが楽しめる飲食店があるのもこの地域の特徴でしょう。緑豊かな入間狭山エリアで食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

ページ上部へ