登戸・向ヶ丘遊園 の人気グルメ&レストラン

登戸は南武線や小田急小田原線の快速が止まる駅として都内へのアクセスも便利です。駅の近くには商店街が賑わいを見せています。向ヶ丘遊園で楽しいスポットは、『川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム』です。駅からはバスで、家族で遊びに行くのも楽しいです。館内のいたるところにドラえもんのオブジェなどが飾ってあり、小さいお子様から往年のファンまで楽しめます。カフェやミュージアムショップも充実していて限定品のお土産を探してみてもいいでしょう。向ヶ丘遊園の駅から近い大学も点在して学生の街でもあります。もっと見る登戸・向ヶ丘遊園のおすすめの料理は、「居酒屋」「イタリアン(イタリア料理)」「ホルモン」です。おすすめのお店は、「中華居酒屋ダイニング 鮮藍坊 登戸」「居酒屋 ◎NIJYU-MARU登戸店 」「牛タン圭助 登戸」です。おすすめのスポットは、「日本女子大学(西生田キャンパス)」「宿河原八幡宮」「読売ジャイアンツ球場」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
登戸・向ヶ丘遊園は、以前は遊園地がありましたが現在は閉鎖されており、その跡地には美しいバラの園が広がっています。毎年春と秋の開花時期になれば、美しいバラが一般公開されていて、来る人の目を楽しませてくれます。
最寄り駅である登戸駅周辺には、現在の観光名所に藤子・F・藤雄ミュージアムがあり、ファンの間で注目の場所です。
飲食店も豊富な地域で、登戸駅周辺を見渡してみると蕎麦のお店や、イタリアンレストランがあり、ランチメニューを揃えているところが多いため、昼食時には気軽に利用出来るお店として重宝します。
その他にも、居酒屋と焼き肉のお店が多数あります。

登戸・向ヶ丘遊園のエリア情報

登戸向ヶ丘遊園は、1927年にその歴史が始まり、当時の入園料は無料でした。1966年には、向ヶ丘遊園モノレールが出来て、2000年前後にはテレビ番組のロケも行われました。2002年に閉園してからは、現在跡地に藤子・F・藤雄ミュージアムが出来上がり、以前とは違う形でやって来る人々を楽しませています。
季節になればバラも美しいこのエリアは、登戸駅が最寄り駅であり、飲食店も登戸駅を中心に広がっています。
居酒屋や焼き肉店が多いのですが、周辺には蕎麦イタリアンレストランも見られ、昼食を軽く住ませたい人にも丁度良いお店が見つかります。

ページ上部へ